空撮対応のインドアドローン「LUCIDA」を紹介する。手のひらサイズの小型機ながら、フルHDカメラを搭載し、高精細な動画や写真を撮れるのが特徴。広角レンズを採用しているから、FPV飛行も快適に楽しめる。付属の送信機のほか、専用アプリをインストールしたスマホからの操縦も可能だ。飛行可能時間は約6分。

ジーフォース
LUCIDA

●価格:1万4850円

ジーフォースが、空撮対応のインドアドローン「LUCIDA」を発売した。
手のひらサイズの小型機ながら、フルHDカメラを搭載しており、高精細な動画や写真を撮れるのが特徴。
広角レンズを採用しているから、FPV飛行も快適に楽しめる。

画像1: ジーフォース LUCIDA
画像: ジーフォースのインドアドローン「LUCIDA」 小型機ながらフルHDの高画質カメラを搭載
ジーフォース
LUCIDA
▼FHDカメラ&ビジョンセンサー搭載。▼名刺サイズの超小型フォルダブルドローン。▼別途必要な物:送信機用単四電池×3本。▼対象年齢 :12才以上(Amazon)

また、機体底部にはビジョンセンサーも搭載。
映像のズレを検知して空中姿勢を自動制御してくれるので、初心者でも安心して操縦できる。
付属の送信機のほか、専用アプリをインストールしたスマホからの操縦も可能だ。
飛行可能時間は約6分。

画像2: ジーフォース LUCIDA

アーム部分を折り畳めば、コンパクトに収納できる。

画像3: ジーフォース LUCIDA

●問い合わせ先: ジーフォース 03-6206-0059

※この記事は『特選街』2020年2月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.