本製品は、長さ32センチ、重さ1.3キロの軽量コンパクト設計だから、狭い場所でも扱いやすいのが特徴だ。サイズは小さいが、50ミリ厚の木材や直径50ミリの金属パイプを切断することが可能なので、DIYから庭木の手入れ、不用品の解体まで、幅広い用途に使えていい。

ブラック・アンド・デッカー
10.8V コードレスレシプロソー BDR12K

●実売価格:1万800円程度

ブラック・アンド・デッカーが、家庭用電動のこぎり「10.8Vコードレスレシプロソー BDR12K」を発売した。長さ32センチ、重さ1.3キロの軽量コンパクト設計を採用しており、狭い場所でも扱いやすいのが特徴。

画像: ブラック・アンド・デッカー 10.8V コードレスレシプロソー BDR12K

サイズは小さいが、50ミリ厚の木材や直径50ミリの金属パイプを切断することが可能なので、DIYから庭木の手入れ、不用品の解体まで、幅広い用途に使える。木工ブレード2種類と金工ブレード2種類が標準で付属。

画像1: ブラック・アンド・デッカーの家庭用電動のこぎり「10.8V コードレスレシプロソー」厚い木材や金属パイプも切断できる
画像2: ブラック・アンド・デッカーの家庭用電動のこぎり「10.8V コードレスレシプロソー」厚い木材や金属パイプも切断できる

なお、バッテリーは、発売中の「インパクトドライバー」「ドリルドライバー」などと共通で、共用も可能。

●問い合わせ先:ブラック・アンド・デッカー 03-5979-5677

※この記事は『特選街』2020年3月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.