【原因は2つ】突然Wi-Fiにつながらなくなったらココをチェック!

暮らし・生活・ペット

原因は、インターネット回線自体の問題と、宅内機器が原因である場合の2パターンが考えられる。いずれにしても、やれることは、宅内機器の電源を切って入れ直す、いわゆる再起動しかない。回線業者のメンテナンスや自然災害など、インターネット回線自体が止まっている場合は、自分でできることはない。

Wi–Fiのトラブル解消 Q&A
なぜだか突然、Wi–Fiにつながらなくなった!

これはインターネット回線自体が原因である場合と、宅内機器が原因である場合の2パターンが考えられる。回線業者のメンテナンスや自然災害など、インターネット回線自体が止まっている場合は、自分でできることはない。スマホなどで回線業者のサポートページやSNSを使って情報を集めてながら復旧を待つしかない。

一方、宅内機器が原因の場合、長期間の連続稼働による機器の不調(フリーズ)や、回線業者のメンテナンス完了後に接続が切れたままになっていることなどが考えられる。

いずれにしても、やれることは、宅内機器の電源を切って入れ直す、いわゆる再起動しかない。光モデム(ONU)→レンタルルーター→Wi-Fiルーターのように、インターネットに近い順に電源を入れ直す。このとき、LANケーブルが抜けかけていないかもチェックしておこう。

ここをチェックしてみよう

電源が抜けていないか

宅内機器の電源が抜けていないか確認。本体のランプ類にも注目。

LANケーブルが抜けてないか

宅内機器間のLANケーブルがきちんとつながっているか確認。

電源を入れ直してみよう

電源ケーブルをいったん抜いて、機器の再起動をかけてみる。

◆解説/福多利夫(フリーライター)

暮らし・生活・ペット知識
シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース