自宅で手軽に炭酸水を作れる炭酸水メーカーの人気が高まっています。コロナ禍の自粛のため自宅で過ごす時間が増えたこともあるでしょう。自粛が解除になったあとも、ホームパーティーで使ったり、キャンプやバーベキューなどアウトドアに持っていくこともできます。でも、いざ買おうとすると意外に種類が多くて「どれを選べばいいか分からない」という人が少なくありません。今回は、主要2社の8モデルを紹介します。

炭酸水メーカーの選び方

ソーダストリームとドリンクメイトの違い

現在、炭酸水メーカーとしてよく知られているは、ソーダストリームとドリンクメイト(シナジートレーディング)の2社です。ほかにも炭酸水メーカーを販売している会社はありますが、この2社ほどメジャーではありません。

そこで今回は、ソーダストリームとドリンクメイトの製品に絞って紹介していきます。注目すべきは、以下の4点です。

①水だけでいいか、ジュースやお酒も炭酸化したいか。

ソーダストリームの製品は、すべて水を炭酸水にするものです。その炭酸水でウイスキーを割ればハイボールになるし、カルピスを割れば自家製カルピスソーダになります。好きな濃さにできるのが、うれしいところですね。また炭酸水を、ご飯を炊くのに使ったり、洗顔に使う人もいます。

あるいは、ソーダストリームから炭酸水に香りを付けるフレーバーや、コーラやレモンジュースなどの原液が発売されているので、これらを使って好みの炭酸飲料を作ることもできます。

一方、ドリンクメイトの製品は、水以外の飲み物も炭酸化できます。ここが、ソーダストリームと大きく違う点です(一部、水専用の機種もあるので注意してください).。

たとえば、普通のジュースを炭酸入りジュースにする、普通のワインをスパークリングワインにするといったことができます。また、気が抜けたコーラやビールに炭酸を足してシャキッとした味に戻すことも可能。さらに、日本酒やスポーツドリンクなど、普通は炭酸化されていない飲み物を炭酸化して楽しむこともできます。

②シリンダー方式とカートリッジ方式

炭酸水メーカーは、炭酸ガスが入った小型ボンベを本体にセットして使います。このボンベにはシリンダー方式とカートリッジ方式があって、シリンダー方式の方が強く炭酸化できます。今回紹介している2社の製品は、すべてシリンダー方式です。

なお、ガスシリンダーを購入する際に登録が必要となります。また、基本はガスがなくなったら新しいシリンダーに交換します。予備シリンダーを持つことも可能ですが、その場合は割高になります。

③手動式と電動式

炭酸水メーカーの多くが手動式となっています。本体上部のボタンを押してボトル内の水(あるいは飲み物)に炭酸ガスを送り込みます。炭酸の強さは、ボタンを押す回数などで調整できます。

上位モデルになると、電動式もあります。これだと、好みの濃さのボタンを押すだけで自動的に炭酸水を作ってくれます。

家の中で使うなら電動式が便利だと思います。しかし、庭やベランダで使いたい、キャンプやバーベキューに持っていきたいといった場合は、電源なしで使える手動式がいいでしょう。

④炭酸化のコスト

炭酸水を作るためにかかる費用(炭酸ガス代)は、ソーダストリームの場合、500mlあたり約18円(1リットルあたり約36円)です。ドリンクメイトも、標準サイズの場合はほぼ同じです。ペットボトルの水を買うより大幅に安いですね。

しかも、ドリンクメイトには容量の大きなマグナムガスシリンダーに対応した機種があって、これを使うと1リットルあたり約25円とさらにお得になります。たくさん使いたい人は、マグナムに対応した機種を選ぶといいでしょう。

予算と目的で選ぶ

炭酸水メーカーを一気に紹介!

それでは、ソーダストリームとドリンクメイトの主要機種を一気に紹介していきます。おすすめ順ではないので、予算と使用目的に合わせてご自身に最適な機種を選んでください。

なお、今回紹介している製品は、すべて本体とボトルとガスシリンダーがセットになったスターターキットとなっています。そのため、購入後、すぐに使い始めることができます。

①ソーダストリーム
ジェネシス v2(Genesisv2)
スターターキット

ソーダストリームの製品の中で、ローエンドに位置する機種です。少しでも安く始めたいという人にお勧めの手動モデルです。他の機種と違うのは、水を入れるボトルの形状と取り付け方法。ボトルを本体にセットするとき回して止めるので少し手間です。色は、白と黒の2色です。

画像1: 【炭酸水の作り方】人気の炭酸水メーカー おすすめの2社8機種(シリンダー式)の特徴を紹介!
ソーダストリーム ジェネシス v2 スターターキット<炭酸水ブランド>
【公式ショップ限定モデル】 これ一つで炭酸水生活が始まる! 世界No.1の家庭用炭酸水メーカー スターターキット ベーシックモデル お手元に届いてすぐに、炭酸水、炭酸飲料ライフをお楽しみいただけます。 商品詳細商品特徴 ●静かなガス抜き音。 ●メタル式炭酸注入ノズル搭載によりドライアイスができにくい。 ●普段の水で、わずか数秒で炭酸水ができる炭酸水メーカー。 ●500mLペットボトル1本あたり約18円から炭酸水が作れ、ペットボトルの買出しやゴミ処分の手間もかかりません。気軽にお得な毎日の炭酸水ライフを実現します。 ●ボタンを押す回数で炭酸水の強さを調整可能。 ●ハイボールやカクテルにぴっ...
¥ 9,900
2020-06-27 16:47

②ソーダストリーム
スピリット(Spirit)
スターターキット

上記のジェネシスv2より少し値段が上がりますが、この機種が事実上の入門機といった位置づけになります。操作は手動です。ボトルの形状と取り付け方法が上位モデルと同じで、簡単に扱うことができます。また、色が白・赤・黒の3色から選べるのも魅力です。

画像2: 【炭酸水の作り方】人気の炭酸水メーカー おすすめの2社8機種(シリンダー式)の特徴を紹介!
ソーダストリーム SPIRIT (スピリット)スターターキット
スピリットは、ソーダストリーム伝統のスタイルを踏襲しつつ、スリムなデザインと「ホワイト」「ブラック」「レッド」の3色展開で、どんなスタイルのキッチンやお部屋にもすんなりフィットします。 また、手軽にボトルが装着できる「スナップロック」をはじめ、丸いボタンをプッシュするだけのシンプルな操作で、慣れない方でも、直感的な手軽さで楽しくおいしい炭酸水を作ることができます。 スタイリッシュな専用ヒューズボトルも1Lにプラスして、持ち歩きにも便利な500mlボトル。 さらに『 公式サイト限定 未発売 ブランドロゴボトル 0.5L 』が1本ついてくるので、お手元に届いてすぐに、新鮮炭酸ライフをお楽しみ...
¥ 15,400
2020-06-27 16:50

③ソーダストリーム
スピリット ワンタッチ
スターターキット

上のスピリットを電動化したモデルです。見た目は、よく似ていますが、本体上部のボタンが違います。この機種には3つのボタンが付いていて、そのボタンを押すだけで自動的に好みの強さの炭酸水を作ることができます。色は、白と黒の2色です。

画像3: 【炭酸水の作り方】人気の炭酸水メーカー おすすめの2社8機種(シリンダー式)の特徴を紹介!
スピリット ワンタッチ ブラック スターターキット
人気のスピリットシリーズから電動式モデルが新登場! 3つのボタンからお好みの強さで炭酸水を作れます。 本製品ではシンプルな操作を追求し、手軽にボトルが装着できる「スナップロック」や、ボタンをプッシュするだけの簡単操作を実現。 直感的な手軽さで楽しくおいしい炭酸水ができあがります。 スターターキットにはスタイリッシュな専用ヒューズボトル1Lに加え、 さらに『 公式ショップ限定 未発売 ブランドロゴボトル 0.5L 』が1本ついてくるので、お手元に届いてすぐに、新鮮炭酸ライフをお楽しみいただけます。   商品詳細 商品特徴 ●普段の水をわずか数秒で炭酸水にできる炭酸水メーカー。 簡単な操作で...
¥ 20,900
2020-06-27 16:54

④ソーダストリーム
ソース v3(Source v3)
スターターキット

この機種は手動ですが、上部に炭酸の強さを調整するためのLEDライトがあって使いやすくなっています。また、炭酸水を作る際、水に溶け込まなかった炭酸ガスがボトル内に残るので、普通はそれを抜く作業が必要ですが、この機種は自動で抜くことができます。デザインも有名なデザイナーが手掛けたもので、ちょっと格調高い感じがします。

画像4: 【炭酸水の作り方】人気の炭酸水メーカー おすすめの2社8機種(シリンダー式)の特徴を紹介!
ソーダストリーム ソースV3 SSM1064 レッド / 炭酸水メーカー ソーダメーカー スターターキット「ガスシリンダー1本・1Lボトルがセット」 水から炭酸水を作る 【無糖 ノンカロリー 強炭酸水 ハイボール】【プレゼント ギフト 贈り物 ラッピング】【在庫あり】
Source V3 (ソースV3)  ソーダストリーム Soda Stream 炭酸水メーカー ソーダメーカー (手動モデル) 【離島への発送は別途中継料が発生いたします】 【製品仕様】 品番 SSM1064(赤)  スターターキット 【2016年夏モデル】 本体サイズ (約)幅12.4×高さ42.3×奥行23.3cm 重量 (約)2100g 同梱内容 ソーダメーカー本体 x 1 ガスシリンダー60リットル用 x 1 ソーダメーカー専用1リットルヒューズボトル(キャップ付き) x 1 ソーダメーカー取扱説明書 x 1 ユーザーライセンス x 1 ソーダメーカー保証書 x 1 オリジナルソ...
¥ 20,900
2020-06-27 16:56

⑤ソーダストリーム
ソース パワー
スターターキット

ソーダストリームの最上位モデルです。電動式で、水を入れたボトルをセットしてボタンを押すだけで自動的に炭酸水を作ってくれるため使いやすさは一番。3つのボタンで、強炭酸から微炭酸まで選ぶことができます。また、上記のソースv3と同じ有名デザイナーによる本体は見た目もいい感じです。

画像5: 【炭酸水の作り方】人気の炭酸水メーカー おすすめの2社8機種(シリンダー式)の特徴を紹介!
ソーダストリーム ソースパワー SSM1059 ホワイトメタル / 炭酸水メーカー ソーダメーカー スターターキット「ガスシリンダー1本・1Lボトルがセット」水から炭酸水を作る 自動【無糖 ノンカロリー 強炭酸水 ハイボール】【プレゼント ギフト 贈り物 ラッピング】【在庫あり】
全自動モデル ソーダストリーム ソースパワー SM1059 ホワイトメタル Soda Stream Source POWER【2015年秋/新製品】【離島への発送は別途中継料が発生いたします】 【製品仕様】 品番 SM1059 ホワイトメタル スターターキット 本体サイズ (約)幅12.4×高さ42.3×奥行23.3cm 重量 (約)2504g 同梱内容 ソーダメーカー本体 x 1 ガスシリンダー60リットル用 x 1 ソーダメーカー専用1リットルボトル(キャップ付き) x 1 ソーダメーカー取扱説明書 x 1 ユーザーライセンス x 1 ソーダメーカー保証書 x 1 電源アダプター x...
¥ 31,900
2020-06-27 16:59

⑥ドリンクメイト
ベーシック
スターターセットDRM1001/1002

ドリンクメイトの標準モデルで手動式です。水以外の飲み物を炭酸化することができます。ガスシリンダーは標準サイズの60Lタイプだけに対応しています。入門クラスの機種が欲しい、でも水だけでなくいろいろな飲み物を炭酸化したいという人は、これがいいでしょう。色は白(DRM1001)と赤(DRM1002)の2色です。

画像6: 【炭酸水の作り方】人気の炭酸水メーカー おすすめの2社8機種(シリンダー式)の特徴を紹介!
[ドリンクメイト] 炭酸水メーカー スターターセット (ホワイト) DRM1001
商品名 ドリンクメイトスターターセッホワイト サイズ 206(D)×126(W)×411(H)mm 材質 ABS セット内容 炭酸飲料メーカー本体 1台 炭酸ガスシリンダー 1本 専用ボトル1L 1本 専用ボトル用キャップ 1個 取扱説明書 クイックスタート 保証書
¥12,750
2020-06-27 17:05

⑦ドリンクメイト
シリーズ620
スターターセットDRM1010/1011

標準より大きな、マグナムガスシリンダーに対応したモデルです。標準の60L用ガスシリンダーも使うことができます。操作は手動ですが、炭酸濃度を4段階に設定可能になって従来のマグナムシリーズより使いやすくなりました。水以外の飲み物にも対応しているので、いろいろな飲み物を炭酸化したい、そしてたくさん使いたいという人にお勧めです。色は、白(DRM1010)と黒(DRM1011)の2色です。

画像7: 【炭酸水の作り方】人気の炭酸水メーカー おすすめの2社8機種(シリンダー式)の特徴を紹介!
ドリンクメイト シリーズ620 DRM1010 ホワイト/炭酸水メーカー スターターセット「ガスシリンダー60L 1本・Lサイズボトル セット」水はもちろんお好みの飲み物をそのまま炭酸飲料に【無糖 ノンカロリー 強炭酸水 ハイボール】【プレゼント ギフト 贈り物 ラッピング】
drinkmate ドリンクメイト 炭酸飲料メーカー(炭酸水メーカー) 【電源不要のオートマチック仕様】 【製品仕様】 品番 DRM1010 ホワイト スターターキット(メーカー保証1年間) 本体サイズ (約)幅135×高さ425×奥行230 mm 重量 (約) 2.0 kg 同梱内容 ドリンクメイト メーカー本体 x 1 ガスシリンダー60リットル用 x 1 ドリンクメイト 1.2リットルボトル(キャップ付き) x 1 ドリンクメイト インフューザー x 1 ドリンクメイト 取扱説明書 x 1 特徴 ご家庭で簡単に炭酸水、炭酸飲料をお作りいただけるソーダメーカーのスターターキットです。...
¥ 18,568
2020-06-27 17:09

⑧ドリンクメイト
マグナムスマート
スターターセット(水専用モデル)
DRM1003/1004

マグナムガスシリンダーに対応した水専用のモデルです。ジュースやワインなどを炭酸化することはできません。水だけでいい、だけど炭酸水をたくさん作りたい(使いたい)という人にピッタリの1台です。操作は手動式で、標準サイズの60L用ガスシリンダーを使うこともできます。色は、白(DRM1003)と黒(DRM1004)の2色です。

画像8: 【炭酸水の作り方】人気の炭酸水メーカー おすすめの2社8機種(シリンダー式)の特徴を紹介!
【予約:7月上旬〜/Lボトル1本おまけ付】drinkmate マグナムスマート スターターセット 水専用モデル /家庭用炭酸水メーカー ドリンクメイト 【ポイント10倍/送料無料/特典付/ご予約】【RCP】【GS】【p0710】
■商品名:drinkmate マグナムスマート スターターセット ■品番:SNG-DRM1003/SNG-DRM1004 ■サイズ(約):D236×W135×H429mm ■容量(約):ボトル適正容量850ml(満水1200ml) ※適正容量以上入れて使用しないでください。 ■材質:ABS ■セット内容:炭酸飲料メーカー本体 1台、マグナムガスシリンダー142L 1本、専用ボトル1L 1本 +1本プレゼント中!、 専用ボトル用キャップ 1個、取扱説明書、保証書■対応飲料:飲料水 ■カラー・デザイン:ホワイト、マットブラック ■ブランド名:drinkmate(ドリンクメイト) ■高圧ガス販...
¥ 10,868
2020-06-27 17:12

まとめ

どうでしょう、自分に合った製品が見つかりましたか。こうして並べてみるとラインナップが豊富で逆に迷いそうですね。

予算も大事ですが、そんなに頻繁に買い替える製品ではないと思うので、やはり用途にあった機種を選ぶことが一番大事だと思います。

そのためには、どんな使い方をするか(何を炭酸化するか、屋外でも使うか)という点と、どのくらいの頻度で、どのくらいの量を使うかという2点を明確にするといいでしょう。

解説/高山とほ(プロダクトライター)

約5年に渡って家電量販店の店頭に立ち、いろいろなお客様に対応した経験から「それぞれのお客様にとって最適な製品を選ぶポイントを的確に伝える」ことをモットーにしているモノ派のライター。学生時代に工業デザインを学び、日本製家電の黄金期に郷愁を感じる世代。アウトドアを好み、道具にはこだわるほう。

This article is a sponsored article by
''.