この記事では、日々の暮らしに役立つ100均グッズを実際に使用してレポートします。今回は、ダイソーの「たまねぎストックバッグ」をレビュー。玉ねぎをストックできるかわいい柄のネットです。同商品の基本情報や、実際に使ってみた際の個人的な感想や評価もまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

評価者のプロフィール

画像: 評価者のプロフィール

ちょいズボラなおひとりさま女子。一人暮らし歴は10年を超え、プチプラ便利グッズの追及に磨きがかかってきた。恋人ができると必ず「100均デート」に連れていき、自分と価値観が合うかどうかを判定する。

もうたまねぎの保管場所に困らない!

カレーやスープ、煮物など幅広い料理に欠かせない野菜であるたまねぎ。私も頻繁に使うため、スーパーで安くなっているたまねぎを見つけるとついついまとめ買いしてしまいます。ただ丸くて転がりやすい形ということもあって、毎回保管する場所に困りがち。しかし先日、ダイソーでそんな悩みにぴったりな「たまねぎストックバッグ」を発見しました。

画像: 丈夫なポリエステル製ネット

丈夫なポリエステル製ネット

ポリエステル製の丈夫なネットが、全長540mmほどに束ねられている同商品。ネットをよく見ると、丸くてかわいいたまねぎのイラストがたくさん描かれています。ひと目でたまねぎ専用ネットとわかる気の利いたデザインですね。

画像: コロンとしたたまねぎ柄がキュート!

コロンとしたたまねぎ柄がキュート!

ネットの上下はしっかりと縛られ、上部には長めの紐が。冷蔵庫や戸棚の取っ手など、取り出しやすい場所に引っ掛けておくことができます。たまねぎを出し入れする口は2カ所あり、マジックテープで開閉することが可能。たまねぎを重ねて入れてもサッと取り出せるデザインです。

画像: マジックテープで素早く開閉できる

マジックテープで素早く開閉できる

丈夫なネットがたまねぎを守る

さっそくマジックテープを外し、たまねぎを入れてみることに。大きめのひと玉でも出し入れしやすい取り出し口で、今回は4個のたまねぎを収納できました。ネットにはまだ余裕があり、小さめのたまねぎなら5個まで入るサイズ感。ネット自体にはあまり伸縮性がないため、たくさん詰め込んでも伸びる心配がありません。

画像: 上下2カ所の取り出し口が使いやすい

上下2カ所の取り出し口が使いやすい

私は冷蔵庫の近くに吊り下げることにしたのですが、かわいい柄のおかげでどことなく華やかな雰囲気に。いつもは乱雑に置いていたたまねぎを縦にしまえるので、冷蔵庫周りのスペースにも余裕が生まれました。

画像: 大きめのたまねぎも余裕!

大きめのたまねぎも余裕!

買ったままのビニール袋で保存していた時とは違って、通気性のいい状態で保管できるのもうれしいポイント。安いとついつい買いすぎてしまう私にとって、あと何個残っているかひと目でわかるのもかなり助かります。

画像: 4~5個のたまねぎが入るサイズ感

4~5個のたまねぎが入るサイズ感

画像: 見た目もかわいい「たまねぎストックバッグ」

見た目もかわいい「たまねぎストックバッグ」

実際に商品を購入した人からは、「かわいくてとても便利です! すぐに取り出せるので調理作業もスムーズでした」「思ったよりクオリティーの高いネットで驚き。たまねぎを痛める心配もなくていいね」「1、2個だけでも気兼ねなくストックしておける」と好評の声が相次いでいるよう。たまねぎをよく使う人は、「たまねぎストックバッグ」を役立ててみては?

◆文・撮影=片山鈴(編集ライター)
※価格や情報は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.