【Skullcandy Crusher Evo】重低音と振動の組み合わせによりライブ会場のような迫力を実現

ヘッドホン

加賀ソルネットは、米・Skullcandy社製のブルートゥースヘッドホン「Crusher Evo」の国内販売を開始した。低音に連動して振動する特許技術「センサリーベース」機能を搭載しているのが特徴で、ライブ会場の最前列にいるかのような迫力と臨場感を楽しむことができる。

Skullcandy
Crusher Evo

●価格:2万3800円

加賀ソルネットは、米・Skullcandy社製のブルートゥースヘッドホン「Crusher Evo」の国内販売を開始した。

低音に連動して振動する特許技術「センサリーベース」機能を搭載しているのが特徴で、ライブ会場の最前列にいるかのような迫力と臨場感を楽しむことができる。

専用スマホアプリを使えば、自分の聴力に合った波形や音色にカスタマイズすることも可能だ。また、コンテンツに応じて選択できる三つのイコライザーモード(音楽/映画/ポッドキャスト)も装備している。ドライバーは40ミリ径。連続再生時間は最大約40時間。

●問い合わせ先: 加賀ソルネット 03-4590-7650

※この記事は『特選街』2020年12月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

ヘッドホンガジェット
シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース