コロナ禍で外出自粛期間が続き、「コロナ太り」に悩まされている人が多い今日この頃。つい運動不足になりそうな今だからこそ、低カロリー・低糖質な食事を心がけている人も多いはず。そんな方におすすめなのが、様々な健康食品やダイエット食品を販売している大手ECサイト「iHerb(アイハーブ)」のダイエット向け食品。この記事では、「iHerb」のダイエット向け食品、オーガニック食品を5種類購入し、実際に食べて正直にレポートしています。

ダイエッターに支持される「iHerb」

みなさん、ダイエットしてますか?わたしはしています。運動や食事制限など、ダイエットって辛いですよね…。わたしは運動が苦手なので、本音を言うと、できるだけ普段の食生活を見直すことによって痩せたい(もちろん運動もしますけどね!)と思ってしまいます。

そんな中、周囲の人たちにおすすめされたのが「iHerb」という健康食品・オーガニック食品のECサイトのダイエット向け食品。日本で売られているダイエット食品より、美味しくてバリエーションが豊富!とのことだったので、購入して食べてみることにしました。実際にサイトを覗いてみると、確かに、普段の生活で食べている食品を、ちょっぴり健康的なものに置き換えたいなという人にはぴったりのラインナップが充実していました。

健康食品やサプリメントなども充実しているiHerbですが、今回は日々の食事に取り入れられそうなオーガニック食品を購入し、レポートしていきます。

このコロナ禍で外出を自粛するようになって以来、体重が増えてしまったという方は多いのではないでしょうか。そんな方は、ぜひこの記事を「コロナ太り」のダイエットに参考にしてみてくださいね。

いざ実食!気になるお味は?

FlapJacked
プロテイン・パンケーキ・アンド・ベーキング・ミックス

画像1: jp.iherb.com
jp.iherb.com

さて、まず最初はこちらのプロテインパンケーキミックス。高タンパクの食品は、筋トレや、食欲抑制に効果があるので、ダイエット中は積極的に取りたいものですね。しかし、お肉などの食品からたくさんタンパク質を摂取しようとすると脂質も一緒に摂取してしまうことも。

そのため、「プロテイン」で効率よくタンパク質を補給しているという人も多いのではないでしょうか。このパンケーキミックスは名前の通りプロテインが配合されています。一食で摂取できるタンパク質はなんと20g!お砂糖は6g、カロリーは200kcal程度と、ダイエットにはありがたいですね。ネットでの評判も上々で、「おいしい」というコメントも多数見受けられます。

しかし、本当に美味しいのでしょうか?正直、わたしは筋トレ後の粉のプロテインも嫌々ながらに飲んでいることが多いので、半信半疑で実食してみます。

画像: FlapJacked プロテイン・パンケーキ・アンド・ベーキング・ミックス

いつもの朝食をパンケーキに変えてみました。せっかくなので、バターはなしで、蜂蜜も少なめにしてみます。食感は「フワフワ」というよりも穀物感がありました。わたしは普段からオートミールをよく食べているので、オートミールの食感をより細かくしたもののようだなと感じました。でも味は本当に普段のパンケーキと大して差はないです。

これは、どうしようもなく甘いものをお腹いっぱい食べたくなった時に有用そうです。朝食のパンの代わりにもなっていい感じです。よって、わたしは今後もリピートしたいと思いました。

MRM
スーパーフーズ レッドビーツトマトスープ

画像2: jp.iherb.com
jp.iherb.com

お次はこちらのスープ。わたしはよく朝食にインスタントスープを飲むので、できるだけカロリーや脂質が少なく、身体に良さそうなものがないかな〜と探していました。そこで見つけたのがこちらのビーツとトマトのスープです。なんだかおしゃれな味がしそう…!と期待を込めて購入してみました。カロリーも一食60kcal、脂質0gと、ダイエット面でも条件クリアです。

画像: MRM スーパーフーズ レッドビーツトマトスープ

早速、ある日の晩ご飯の汁物として付け合わせてみました。この日はパッケージに書いてある通り、粉末をお湯でといた通常の食べ方で試してみることにしました。

しかし、いざ実食…!と意気込み口に入れた瞬間、わたしの舌は混乱しました。これはちょっと、今まで食べたことのない未知の味…。トマト感は思ったより感じられず、ハーブっぽい香りが強く、後味がやたら甘いのが気になります。うーん。ボルシチやトマトスープのような味をイメージしていたのでこれはちょっと予想外でした。

残念だなーと思いながら、後日購入ページの口コミ欄を確認してみたところ、「美味しい」と答えている方はこのスープに塩を足していることが発覚。早速、塩を入れて再度試してみたところ、(誇張でもなんでもなく)数割増しで美味しくなりました…!自然派カフェのランチプレートについてそうな味。コレならわたしは結構好みです。でも、いわゆるクノールのスープなどのような王道の味を求めている方にはあんまりおすすめしません。笑

Kettle Foods
オーガニックポテトチップス 海塩

画像3: jp.iherb.com
jp.iherb.com

お次はこちらのポテトチップス。様々なダイエッターの方が、「ダイエット中でも罪悪感なく食べられる」「ダイエット中のご褒美はこれにしてる」などと絶賛しているので、ずっと気になっている商品でした。

28g(13チップ)あたりのカロリーは150kcal。いちおう揚げ物なので、カロリーはそこそこあります。ダイエット中はすこしずつ小分けにして食べるのが良さそうですね。トランス脂肪は0gでグルテンフリーなので、健康に配慮したお菓子を探している人にもおすすめです。

画像: Kettle Foods オーガニックポテトチップス 海塩

これは予想通りの美味しさでした!でも、いつも食べているポテトチップスよりも油分が少なく、さっぱりと食べられます。また、少し厚切りのポテトの食感がざくざくしていて食べ応えがあります。これなら少しずつ食べても満足感がありそう。

また、個人的にはトランス脂肪酸が入っていないところも高ポイントでした。ポテトチップスを食べる時、カロリーや脂質だけでなく、身体への悪影響をつい考えてしまうので、そういう罪悪感なく食べられるのは嬉しい!リピート決定です。

Atkins
エンダルジ キャラメルナッツチュー

画像4: jp.iherb.com
jp.iherb.com

さて、お次は今回の大本命とも言うべきチョコレートバーです。この商品もいろんなダイエッターの方が絶賛しているので、一体どんなお味なのかずっと気になっていました。このチョコレートバーのすごいところは、なんと1本34gにつきお砂糖が1gしか入っておらず、おやつの中ではきわめて低糖質なこと。食物繊維が豊富で、カロリーも1本130kcalと、コンビニでスイーツを買って食べるより断然ヘルシーです。

ダイエット中でも、仕事などで頭を使うと甘いものが欲しくなってしまいますよね。それで、ついついチョコレートやクッキーに手が伸びそうになります…が、このAtkins(アトキンス)のチョコレートバーがあればそんな「甘いもの欲」を満たしてくれます。ちなみにアトキンスのチョコレートバーには様々なラインナップがあり、ピーナッツバターの入ったものや、ブラウニー風のものなど、好みに合わせて選ぶことができます。わたしはキャラメルが好きなのでこの「キャラメルナッツチュー」にしてみました。

画像: Atkins エンダルジ キャラメルナッツチュー

さっそくいただいてみました。サイズも、プロテインバーとブラックサンダー中間くらいのイメージで、大きすぎず小さすぎず、ほどよいです。そして、肝心のお味は「お砂糖が少ない割にがっつり甘い」です。コレでお砂糖1gなのが正直信じがたい…。わたしが今回食べたキャラメルナッツチューは、ほとんどスニッカーズのような味でした。とっても美味しいです!「サイズが小さい」という口コミもありますが、これだけ甘いならわたしはこのサイズでちょうどいいかな。笑

それにしても、こんなにしっかりおやつ感のある味なのにダイエット向きだなんてすごいです。これは是非とも別の種類も試してみたいです!買おうか迷っている人にも自信を持っておすすめできる一品。

Annie's Homegrown
Macaroni & Cheese Sauce

画像5: jp.iherb.com
jp.iherb.com

最後にご紹介するのは、ちょっとダイエット食品とは趣旨が外れてしまうのですが、オーガニック素材で作られた「マカロニチーズ」です。個人的にチーズ系の料理がすごく好きなので、海外ドラマによく登場するこの「マカロニチーズ」という食べ物にずっと憧れがあり、どんな味なのか気になってました。

iHerbで購入できるAnnie'sのマカロニチーズはオーガニックパスタをつかっています。また、付属のチーズソースはもちろんトランス脂肪酸0g。(ジャンキーな物を食べるのにそこ気にするの?というツッコミはなしでお願いします!笑)

画像: Annie's Homegrown Macaroni & Cheese Sauce

マカロニを茹でて、ソースを和えるだけで完成!一度に2〜3食分くらいできてしまうので、一人暮らしの人はマカロニを3分の1ずつ茹でるのがいいかもしれません。味の感想は…まず頭に浮かんだのが「チーズの味がめちゃめちゃ濃い!」というものでした。笑

かなりジャンキーですが美味しいです。シェイクシャックのチーズフライポテトにかかってるチーズソーズのあの味です。あんまり日本のインスタント食品では出会わない味の濃さですが、チーズ欲が高まっている時にはたまらない味かもしれません。

ちなみに、わたしは入っていたマカロニを一度に全部湯がいてしまい、一気にたくさん食べたので、最後は胃が気持ち悪くなってしまいました。量には要注意です。

まとめ

ダイエットをしていると、ついついカロリーを気にしてお豆腐や鶏胸肉、オートミールなどを中心とした味気ない食事になってしまいがち。そんないつものラインナップに飽きてきたら、海外通販のダイエット向け食品を試してみてはいかがでしょうか?高タンパクで低糖質なおやつなど、ダイエットを頑張っている自分へのご褒美にぴったりな商品があるはずですよ。

This article is a sponsored article by
''.