【5G対応Android】最新モデルのおすすめは?各社の5G端末ラインナップはコレだ!

ガジェット

キャリアが新たに発売するスマホを見ると、ほとんどが5G対応で、4Gモデルが激減している。例えば、2020年11月に冬春モデルを発表したドコモは、スマホ7機種のうち6機種が5Gモデル。ここでは、auとソフトバンク、楽天モバイルについて解説する。

Xperia、Galaxy、AQUOSなど最新モデルは5G対応が主流に!

Androidスマホの新機種

キャリアが新たに発売するスマホを見ると、ほとんどが5G対応で、4Gモデルが激減している。例えば、この11月に冬春モデルを発表したドコモは、スマホ7機種のうち6機種が5Gモデルだ。

2020年9月に秋冬モデルを発表したauは全6機種とも5G対応で、高橋誠社長は「今後発売するスマホは全機種5G」と明言した。ソフトバンクも、9月に4Gの「シンプルスマホ5」を発売したのを除けば、今年の春以降に発売したスマホはすべて5G対応モデルだ。

5Gの商用サービスが始まった2020年3月に発売された5Gスマホは、ハイスペックモデルが中心だったが、秋以降、比較的手ごろなミドルレンジモデルが増えてきた。次の機種変更時に端末を返却する「スマホおかえしプログラム」などを利用すると、実質負担金が2万~5万円で入手できる機種もある。

5Gのサービスエリアはまだ限定的なので、まずはそうしたモデルを使って、次の機種変更時に高性能なモデルに乗り替える手もあるだろう。これまで発売されたハイスペックの5Gスマホも、ほとんどが継続販売しているので、今後の値下げなどにも注目したい。

なお、2020年4月に第4のキャリアとしてスタートした楽天モバイルも、9月から5Gサービスを開始した。「Rakuten BIG」というオリジナルの5Gスマホを発売したほか、6月に発売したAQUOS R5Gも5Gを利用できる。

以下、各社の注目5Gスマホをピックアップしてみた。

■各社の最新5G端末ラインアップ

ドコモ
5G対応は、既発売6モデルと合わせて12モデル
クラス 機種名 メーカー 発売時期
ハイエンド Galaxy Note20 Ultra 5G SC-53A サムスン 2020年11月6日
Xperia 5 II SO-52A ソニー 2020年11月12日
ミドルハイ Galaxy A51 5G SC-54A サムスン 2020年11月6日
arrows NX9 F-52A 富士通 2020年12月以降
LG VELVET L-52A LG 2020年12月以降
ミドル AQUOS sense5G SH-53A シャープ 2021年春
au
5G対応は、既発売9モデルと合わせて16モデル
クラス 機種名 メーカー 発売時期
ハイエンド Galaxy Z Fold2 5G SCG05 サムスン 2020年11月4日
Galaxy Z Flip 5G SCG04 サムスン 2020年11月4日
Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06 サムスン 2020年10月15日
Xperia 5 II SOG02 ソニー 2020年10月17日
ミドルハイ Galaxy A51 5G SCG07 サムスン 2020年11月7日
Google Pixel 5 Google 2020年10月15日
ミドル AQUOS sense5G SHG03 シャープ 2021年春
ソフトバンク
5G対応は、既発売4モデルと合わせて8モデル
クラス 機種名 メーカー 発売時期
ハイエンド Xperia 5 II ソニー 2020年10月17日
ミドルハイ Google Pixel 5 Google 2020年10月15日
Google Pixel 4a (5G) Google 2020年10月15日
AQUOS zero5G basic シャープ 2020年10月9日
楽天モバイル
5G対応は、既発売1モデルと合わせて2モデル
クラス 機種名 メーカー 発売時期
ミドルハイ Rakuten BIG 楽天モバイル 2020年9月30日

5Gがバリバリ楽しめる注目モデルはこれ!

サムスン
Galaxy Note20 Ultra 5G
実売価格例:14万5728円

ドコモ au

鮮やかな大画面有機ELと1億画素カメラを搭載!

●本体サイズ/幅77mm×高さ165mm×厚さ8.1mm
●本体重量/208g

ディスプレイ 6.9型、有機EL
1440×3088
メインカメラ 1億800万、1200万、1200万

約6.9型の大画面有機ELを搭載し、付属のSペンでメモを書いたり、スマホを操作したりできる。広角1億画素を含む3眼カメラや12Gバイトのメモリーを搭載するなど、パワフルな仕様も魅力。


Google
Pixel 5
実売価格例:7万4800円

au ソフトバンク SIMフリー

●本体サイズ/幅70.4mm×高さ144.7mm×厚さ8.0mm
●本体重量/151g

ディスプレイ 6.0型、有機EL
1080×2340
メインカメラ 1220万、1600万

片手でも操作しやすいコンパクトボディが魅力。標準+超広角のカメラは、AIの活用で夜景や暗所での撮影に強いのも特徴。eSIMを追加できるが、デュアルSIMで使う場合は5Gの利用はできない。


ソニー
Xperia 5 II
実売価格例:9万9000円

ドコモ au ソフトバンク

●本体サイズ/幅68mm×高さ158mm×厚さ8.0mm
●本体重量/163g

ディスプレイ 6.1型、有機EL
1080×2520
メインカメラ 1220万、1220万、1220万

6.1型の有機ELディスプレイを搭載しつつ、横幅が68ミリで片手で操作しやすい。本格的なデジカメのように設定できるアプリ「Photography Pro」を搭載し、「リアルタイム瞳AF」にも対応。


シャープ
AQUOS zero5G basic
(※au版はAQUOS zero5G basic DX)
実売価格例:6万5520円

au ソフトバンク

●本体サイズ/幅75mm×高さ161mm×厚さ9.0mm
●本体重量/182g

ディスプレイ 6.4型、有機EL
1080×2340
メインカメラ 4800万、1310万、800万

6.4型の有機ELディスプレイは、10億色の表示と120ヘルツ駆動(各コマ間に黒画面を挿入して240ヘルツ相当を実現)でゲームも快適。超広角+標準+望遠の3眼カメラも備えている。


サムスン
Galaxy A51
実売価格例:5万7288円

ドコモ au

●本体サイズ/幅74mm×高さ159mm×厚さ8.8mm
●本体重量/189g

ディスプレイ 6.5型、有機EL
1080×2400
メインカメラ 4800万、1200万、500万、500万

超広角やマクロ撮影も可能な4眼カメラを搭載し、インカメラも3200万の高画質。没入感のある6.5型大画面に加え、4500ミリアンペアの大容量バッテリーを内蔵し、動画やゲームを長時間楽しめる。


富士通
arrows NX9
実売価格例:7万6032円

ドコモ

撮影画像が自動補正される。ハンドソープで丸洗い可能!

●本体サイズ/幅72mm×高さ152mm×厚さ8.5mm
●本体重量/162g

ディスプレイ 6.1型、有機EL
1080×2280
メインカメラ 4850万、800万、500万

狭額縁ディスプレイを採用し、動画やゲームを楽しむにはピッタリ。撮影した画像が自動で補正される「Photoshop Express」モードも搭載。ハンドソープで洗えて、アルコール除菌もできる。

※価格は記事作成時のものです。

■解説/村元正剛(ITライター)

ガジェットAndroidスマホ
シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース