Amazonの「定期おトク便」と「パントリー」違いは?どのくらいお得?

ガジェット

Amazonでの上手な買い方

日用品は「定期おトク便」や「パントリー」で注文すればお得

Amazonの「定期おトク便」では、一定間隔の定期購入を申し込むと、5~20%の割引を受けられる。しかも、購入額にかかわらず送料無料なうえ、いつでも定期購入をキャンセルできる点も魅力だ。

一方、「Amazonパントリー」では、専用の配送ボックスで複数の日用品をまとめて購入可能。箱のサイズは幅52センチ×高さ28センチ×奥行き36センチの容量、または最大14キロまで。一箱390円の手数料がかかるが、限定クーポンがほぼ常時提供されているので、手数料分の元は簡単に取れるはずだ。

割引率の大きなサービスを活用しよう

Amazon ショッピングアプリ
提供元:Amazon Mobile LLC

iPhone Android

「定期おトク便」を利用するには、対象商品の詳細ページを開いて、注文欄にある「定期おトク便」にチェックを入れて申し込む。

「Amazonパントリー」の専用ボックスの使用率はカート画面からいつでも確認可能。100%を超えると、新たな箱が追加される。

※価格は記事作成当時のものです。

■解説/篠原義夫(ガジェットライター)

ガジェットAndroidiPhoneアプリ
シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース