スマイルは、留守番中の犬や猫にエサをあげるペットフィーダー2機種を発売した。「EC-1050」は、スマホアプリで外出先からエサやりの設定を行えるほか、ペットの様子を映像で確認できる。「EC-1000」は、時刻と量を設定しておけば自動的にエサをあげてくれる。

スマイル 
EC-1050/EC-1000

●価格:EC-1050=1万9800円、EC-1000=1万2800円

スマイルは、留守番中の犬や猫にエサをあげられるペットフィーダー2機種を発売した。

「EC-1050」は、無線LANとカメラを搭載した多機能モデル。スマホアプリを使って、外出先からエサやりの設定を行えるほか、ペットの様子を映像で確認もできる。双方向会話機能も備えているから、ペットへの呼び掛けや、ペットの声を聞くことも可能だ。

画像: EC-1050

EC-1050

「EC-1000」は、スマホ操作や無線LAN設定が苦手という人向けのタイマー式モデル。外出前に時刻と量を設定しておけば、自動的にエサをあげてくれる。録音した音声を流すことも可能。

画像: スマイル EC-1050/EC-1000

●問い合わせ先:スマイル ⇒https://www.smilecorp.co.jp/

※この記事は『特選街』2021年3月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.