【WI-Fiルーターのおすすめ】最新モデル7選!これから買うなら「Wi-Fi6」対応がベター

ガジェット

Wi-Fi規格は可能な限り、最新の「Wi-Fi6」対応としたい。Wi-Fi5よりつながりやすさや安定性も増しているので、使い勝手もいいはずだ。ここではバッファロー「WXR-6000AX12S」をはじめとする最新のおすすめモデルを紹介していく。

種類がたくさんあって迷う。おすすめのWi–Fiルーター7選

▶WI–Fi6対応製品から選ぶのがおすすめ

Wi-Fiルーター選びの際には、自宅のネット環境を把握するのが重要。接続する機器や台数、動画配信など利用するネットサービス、住居の広さなどを考慮すれば、ベストな一台はおのずと決まる。もちろん、ハイエンド機なら間違いないが、ミドルクラス以下でも対応できる可能性もある。

ただし、Wi-Fi規格は可能な限り、最新の「Wi-Fi6」対応としたい。Wi-Fi5よりつながりやすさや安定性も増しているので、使い勝手もいいはずだ。以下で、最新のおすすめモデルを紹介していこう。

バッファローWXR-6000AX12S

電波の届きにくい死角をねらいうち!3軸可動式アンテナ搭載モデル

実売価格例:4万2540円

●本体サイズ/幅300mm×高さ195mm×奥行き75mm
●本体重量/1580g

最大速度 4803Mbps(5GHz)
最大速度 1147Mbps(2.4GHz)
ストリーム 8×8
有線LAN 10Gbps

8本の外付けアンテナを搭載したフラッグシップWi-Fi 6ルーター。アンテナ部は3軸回転機構により、特定方向へと自在に電波を照射できる。最大通信速度は4803Mbps、8×8ビームフォーミングなど、ワイヤレス性能も文句なし。10GbpsのWAN端子に加え、有線LANが10Gbpsに対応する点も便利だ。

エレコムWRC-X3200GST3

DXアンテナ監修の高性能アンテナを搭載したミドルクラスルーター

実売価格例:1万4080円

●本体サイズ/幅47mm×高さ190mm×奥行き147mm
●本体重量/570g

最大速度 2402Mbps(5GHz)
最大速度 800Mbps(2.4GHz)
ストリーム 4×4
有線LAN 1Gbps

最大速度2402Mbps対応のWi-Fi6ルーターで、大手メーカーのDXアンテナ監修の内蔵アンテナを採用。全方向に対して効率的に電波を飛ばせるため、ルーターの向きや場所を気にせず設置できる。独自機能の「らくらくQoS」により、ウエブ会議やオンライン学習の通信を最適化してくれる。

バッファローWSR-3200AX4S

アンテナ内蔵ですっきりスリム筐体。最大2401Mbpsで性能も十分!

実売価格例:1万1880円

●本体サイズ/幅37.5mm×高さ160mm×奥行き160mm
●本体重量/390g

最大速度 2401Mbps(5GHz)
最大速度 800Mbps(2.4GHz)
ストリーム 4×4
有線LAN 1Gbps

内蔵アンテナ採用のスリム&コンパクトなスタンダードモデル。4本のアンテナをはじめ、最大通信速度は5Gヘルツ帯が2401Mbps、2.4Gヘルツ帯はWi-Fi 4になるが800Mbpsと高速で、戸建て3階のネット環境を十分にまかなえる。付属スタンドを利用すれば、縦置きのほか、壁掛けでも設置可能だ。

アイ・オー・データWN-DEAX1800GR

外付けアンテナを採用しつつも小型筐体を実現した格安モデル

実売価格例:7670円

●本体サイズ/幅70mm×高さ245mm×奥行き145mm
●本体重量/340g

最大速度 1201Mbps(5GHz)
最大速度 574Mbps(2.4GHz)
ストリーム 2×2
有線LAN 1Gbps

340グラムの軽量ボディを採用したエントリーモデル。可動式の外付けアンテナを搭載しており、好きな方向に電波を飛ぶ位置を調節できる。最大速度1201MbpsのWi-Fi 6のほか、IPoE方式に対応し、独自の「IPv6ブースト」により高速通信が可能。実売で8000円を下回る格安価格もうれしい。

リンクシスE7350

エントリーモデルながらメッシュWi-Fiにも対応した多機能モデル

実売価格例:1万2080円

●本体サイズ/幅156mm×高さ220mm×奥行き77mm
●本体重量/614g

最大速度 1201Mbps(5GHz)
最大速度 574Mbps(2.4GHz)
ストリーム 2×2
有線LAN 1Gbps

ネットワーク機器メーカーとして長い歴史を誇るリンクシス製のエントリーWi-Fi 6ルーター。目を引く近未来的フォルムもさることながら、最大速度は1201Mbpsと、性能面もWi-Fi 6対応のスマホなら十分。「EasyMesh」規格に準拠しており、他メーカーの製品でもメッシュWi-Fiを構築できる。

ASUSZenWiFi AX Mini (XD4)

最大306平方メートルをカバー! 2台セットのお手ごろメッシュWi-Fi

実売価格例:2万8690円

●本体サイズ/幅90mm×高さ80mm×奥行き90mm
●本体重量/295g

最大速度 1201Mbps(5GHz)
最大速度 574Mbps(2.4GHz)
ストリーム 2×2
有線LAN 1Gbps

幅90ミリ、高さ80ミリというコンパクトなメッシュWi-Fiの2台セットで、ASUS独自の「AiMesh」を採用し、最大306平方メートルの通信範囲を実現する。最大速度は1201Mbpsで、トレンドマイクロのセキュリティ機能を搭載し、安全なネットワーク環境を構築できる。本体色は白と黒の2色を用意。

ネットギアOrbi WiFi 6 Micro(RBK352)

Wi-Fi 6対応の高性能なメッシュWi-Fiが、3万円以下で構築できる!

実売価格例:2万3030円

●本体サイズ/幅145mm×高さ178mm×奥行き61mm
●本体重量/662g

最大速度 1201Mbps(5GHz)
最大速度 574Mbps(2.4GHz)
ストリーム 2×2
有線LAN 1Gbps

Wi-Fi 6対応のメッシュWi-Fiルーターとサテライト(中継機)のセット。インテリアにもよくなじむ全高178ミリの小型筐体を採用し、部屋を選ばず設置可能。最大速度は1201Mbpsで、最大200平方メートルの範囲までカバーできる。1Gbps対応の有線LAN端子をルーターに3基、サテライトに2基搭載。

※価格は記事作成当時のものです。

●解説/篠原義夫(ガジェットライター)

ガジェット
シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース