イトーキは、鎌倉リビングラボと共同開発したテレワークデスク「ONOFF」(2019年発売)に、新色のナチュラルとナチュラル&ホワイトを追加した。「ONOFF」は、デスクを開いたり閉じたりすることで、仕事の時間(=ON)とふだんの生活(=OFF)をスムーズに切り替えられるのが特徴。

イトーキ 
ONOFF

●価格:8万9900円

イトーキは、鎌倉リビングラボと共同開発したテレワークデスク「ONOFF」(2019年発売)に、新色のナチュラルとナチュラル&ホワイトを追加した。

画像1: イトーキ ONOFF

「ONOFF」は、デスクを開いたり閉じたりすることで、仕事の時間(=ON)とふだんの生活(=OFF)をスムーズに切り替えられるのが特徴。

画像2: イトーキ ONOFF

使用時は、開いた扉面が壁の役目をしてくれるので、リビングなどに設置しても、個室のような感覚で作業することができる。

画像3: イトーキ ONOFF

また、デスクを収納した際は、奥行きが約240ミリ(床面の安定板は約350ミリ)になるため、生活空間のじゃまにもならない。

●問い合わせ先:イトーキ 0120-164177

※この記事は『特選街』2021年5月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.