この記事では、日々の暮らしに役立つ100均グッズを実際に使用してレポートします。今回は、ダイソーの「くっつくマグネットバンド」をレビュー。好きな長さに切って使える、マグネット機能がついたバンドです。同商品の基本情報や、実際に使ってみた際の個人的な感想や評価もまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

評価者のプロフィール

画像: 評価者のプロフィール

ちょいズボラなおひとりさま女子。一人暮らし歴は10年を超え、プチプラ便利グッズの追及に磨きがかかってきた。恋人ができると必ず「100均デート」に連れていき、自分と価値観が合うかどうかを判定する。

好きな長さにカットできちゃうマグネット!?

ドライバーやペンチなど、必要な時にその都度買いそろえる工具類。購入したのはいいけれど、案外収納場所に困りますよね。小さく細々しているものも多く、きれいに片づけるのは難しいもの。そこで小物をスッキリさせる収納グッズを探していたところ、ダイソーで「くっつくマグネットバンド」を発見。なんとマグネットを自分好みにカットできるそうです。ネット上でも「磁石が貼りつくところなら、どこにでもくっついてくれるから便利」「自分で好きなように工夫して楽しめる!」と好評の声が。切って使えるマグネットとは一体どのようにして使うのか、さっそくチェックしていきましょう。

画像: 100円とは思えないしっかりとした質感

100円とは思えないしっかりとした質感

自分が使いやすいように工夫できるから楽しい!

マグネットを必要な分だけ切りとって使用できる同商品。表裏がないので、どちら側でも貼りつけられました。長さははさみで切って調整可能。磁石がくっつく場所であれば、工具やスチール製の小物を簡単に収納できます。

画像: はさみでカットし、長さを自由に変更可能

はさみでカットし、長さを自由に変更可能

今回は机の脚に貼りつけてみることに。100円なので強度が心配でしたが、しっかりくっついてくれました。約3kgの重さまで耐えられるから、小物やちょっとした工具であれば落ちてくる心配はなし。定位置を決めて見えるところに保管すれば、急いでいる時でもササっと手にとれます。キッチンやリビング、洗面台や玄関など使える場所は無限大。引き出しにしまうのもいいですが、貼りつける収納方法も意外と便利です。自由自在に好きな場所を収納スペースに変身させてしまいましょう。

画像: 磁石が張りつく部分ならどこでもOK

磁石が張りつく部分ならどこでもOK

画像: 工具やスチール製の小物がしっかり張りつく!

工具やスチール製の小物がしっかり張りつく!

マグネットに貼りつけて小物をまとめておくことで、こんなメリットも。たとえばペンチやニッパーなど、工具で散らかりがちな作業台を一気に片づけられます。他にもキッチン周りの調理器具を貼りつけてもOK。よく使う計量スプーンや調理ばさみといった小さい器具を1カ所にまとめておけば、使いたい時に探す手間を省けるのではないでしょうか。

またマスコットの裏に貼りつけて、オリジナルマグネットを作って楽しむのもアリ。お気に入りのマスキングテープをマグネットに貼り、お好みにデコレーションしても良いでしょう。

画像: 切れちゃうマグネットで自分好みの収納を楽しもう!「くっつくマグネットバンド」

切れちゃうマグネットで自分好みの収納を楽しもう!「くっつくマグネットバンド」

実際に「くっつくマグネットバンド」を使用した人からは、「使いたい時にほしいものがすぐ見つけられるから楽ちん」「磁石を切って貼りつけ、収納スペースを作るというアイデアに感動! 家中の整理整頓に役立っています」「見せる収納で自宅が簡単におしゃれになる」と好評の声が。自分流の収納スペースを作って、ごちゃごちゃした小物類をスッキリさせてみては?

◆文・撮影=片山鈴(編集ライター)
※価格や情報は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.