ウェブ会議をしようとしたが、パソコンから音が出ない原因はさまざまだ。まず、疑うべきは「ミュート」(消音)。パソコンの音量調節には、Windows10全体の設定と、アプリごとの設定がある。タスクトレイにあるスピーカーアイコンがWindows10全体の音量調節なので、ここでミュートされていないかを確認してみよう。

ハードウェア
ウェブ会議をしようとしたが、パソコンから音が出ない

疑うべきは「ミュート」(消音)。パソコンの音量調節には、Windows10全体の設定と、アプリごとの設定があります。タスクトレイにあるスピーカーアイコンがWindows10全体の音量調節なので、まず、ここでミュートされていないかを確認。そして、使っているウェブ会議アプリ(「Zoom」など)でミュートされていないかを確認しましょう。

次に、使うスピーカーの確認。パソコンにスピーカーが搭載されているのに、スピーカー内蔵のウエブカメラを導入してスピーカーが二つになっている場合、使うつもりではないほうのスピーカーが選択されていることがあります。タスクトレイのスピーカーアイコンをクリックするか、「設定」→「システム」→「サウンド」で出力デバイスに使いたいスピーカーを指定します。

使用するスピーカーを正しく指定しよう

複数のスピーカーがある場合、「設定」→「システム」→「サウンド」項目の「出力デバイスの選択」で音を出したいスピーカーを指定する。

画像1: ● 使用するスピーカーを正しく指定しよう

使いたいスピーカーの選択は、タスクトレイのスピーカーアイコンからも可能。上部のスピーカー名称をクリックすると変更できる。

画像2: ● 使用するスピーカーを正しく指定しよう

◆解説/福多利夫(フリーライター)

This article is a sponsored article by
''.