低価格ながら高品質な作りで、年代問わず多くの方に愛されているユニクロ。中でも名作と呼ばれるアイテムがいくつかあります。本記事では、ユニクロの名作の中から、大人メンズの秋冬コーディネート用に3つをピックアップ。安くオシャレがしたい方は必見の内容です。

UNIQLOとUNIQLO Uの違いは?

通常ラインとコラボラインを押さえておこう

ユニクロの名作をご紹介する前に、通常ラインとコラボラインの違いを押さえておきましょう。というのも、ユニクロは数多くの有名デザイナーとコラボしており、期間限定でしか手に入らないアイテムが多いからです。

画像: UNIQLO U 2021年春夏シーズン www.uniqlo.com

UNIQLO U 2021年春夏シーズン

www.uniqlo.com

【過去のコラボ】

コラボ名デザイナー
UNIQLO Uクリストフ・ルメール
+Jジル・サンダー
JW ANDERSONJW ANDERSON
INES DE LA FRESSANGEイネス・ド・ラ・フレサンジュ

確かに、コラボラインのアイテムはクオリティが高く、コストパフォーマンスにも優れています。しかし、そのタイミングでしか手に入らない商品が多かったり、ユニクロにしては少し高かったり、デメリットがあるのも事実です。ユニクロの通常ラインにも名作はたくさんあるので、まずはそちらから試してみることをおすすめします。

秋冬ヘビロテ確定!大人メンズにおすすめなユニクロの名作3選

ここでは、ユニクロのAWシーズンの中から、大人メンズにおすすめの名作を3種類ご紹介します。

ユニクロの名作①
エクストラファインメリノ(ニット)

画像1: www.uniqlo.com
www.uniqlo.com

ユニクロの名作として絶対に押さえておきたいのが、上質なメリノウールを使用した「エクストラファインメリノ(ニット)」です。クルーネックをはじめ、Vネックやタートルネック、ポロシャツなどが展開されています。ウール100%なのに1枚2,990円という圧倒的なコストパフォーマンスが最大の魅力でしょう。

見た目の高級感もかなり高く、滑らかかつ光沢感のある仕上がりになっています。キレイ目なコーディネートと相性抜群です。比較的ジャストサイズで作られており、昨今のビッグシルエットブームが肌に合わない方にもおすすめ。サイズアップしてもシルエットが保たれるので、体系を選ばず幅広い方にマッチします。

また、エクストラファインメリノは自宅で洗える点も魅力的です。新品と15回洗濯した本商品の比較画像をご覧ください。

画像: 洗濯ネット・ウール用中性洗剤を使用し、裏返して洗濯(手洗いコース) www.uniqlo.com

洗濯ネット・ウール用中性洗剤を使用し、裏返して洗濯(手洗いコース)

www.uniqlo.com

ブラックやグレーをはじめ、ダークオレンジやオリーブなど、カラーバリエーションも豊富に取り揃えています。大人メンズの秋冬定番アイテムとしておすすめしたいユニクロの名作です。

画像1: 【ユニクロ】2万円以下で全身コーデ完成!2021年秋冬メンズアイテムのおすすめはコレ
エクストラファインメリノクルーネックセーター(長袖)
・19.5マイクロンの極細メリノウールを100%使用し、なめらかな肌触りを実現。
・毛玉ができにくいように特殊加工をプラスした、マシンウォッシャブル仕様。
・袖と裾のリブは編み地のテンションを段階的にし、肩まわりの設計も細部まで工夫することで、よりストレスを感じさせない着心地に。
(参照:ユニクロ公式サイト)

 

ユニクロの名作②
セルビッジジーンズ

画像2: www.uniqlo.com
www.uniqlo.com

ユニクロのボトムス部門で名作といわれているのが「セルビッジジーンズ」です。デニム業界で圧倒的な知名度を誇る「カイハラ社」と共同開発の本商品。13.5オンスの本格的な赤耳デニムとなっています。

セルビッジデニムを展開しているブランドはかなり多く、有名どころでは「リゾルト」や「A.P.C」などが挙げられます。しかし、1本2万円以上する高級デニムなので、なかなか手がだせない方も多いはずです。ユニクロのセルビッジジーンズなら、1本3,990円で購入できます。私はリゾルトやA.P.Cも購入したことがありますが、ユニクロとの価格差を覆すだけの魅力は感じられませんでした。また、セルビッジデニムの魅力として、経年変化を楽しめるといった魅力があります。

画像3: www.uniqlo.com
www.uniqlo.com

年単位で付き合っていくアイテムなので、「サイズ感を間違った」「履きこんでいないのに洗濯してしまった」など、1つのミスで台無しになってしまいます。いきなり高級デニムにチャレンジするよりも、まずはユニクロのセルビッジジーンズで肩慣らししてはいかがでしょうか。

画像2: 【ユニクロ】2万円以下で全身コーデ完成!2021年秋冬メンズアイテムのおすすめはコレ
セルビッジレギュラーフィットストレートジーンズ(丈標準78.5cm)
・伝統的な手法で作られたコットン100%、13.5オンスの超本格赤耳セルビッジデニムを使用。
・カイハラ社と開発した、ムラ染め染色でヴィンテージデニムのような風合いを実現。
・腰まわりから裾までまっすぐなラインなので、年齢を問わずどなたにもすっきりはける。
・はき心地が良く、おさまりの良いミドルライズ。
・ポケットは前後とも高めの位置に、バックヨークは斜めにすることで、視線を上に向かせ脚長効果を演出。
・やや細めのウエストベルト、ベルトループ、フロントステッチのコンビネーションでヴィンテージジーンズとは違ったスタイリッシュさを表現。
(参照:ユニクロ公式サイト)

 

ユニクロの名作③
シングルブレストコート

画像4: www.uniqlo.com
www.uniqlo.com

最後に紹介するユニクロの名作は「シングルブレストコート」です。ウールのような見た目をしていますが、素材はポリエステルやレーヨンの混紡。重厚感を感じられる本格的な秋冬コートになります。昨年の秋冬に登場した比較的新しいアイテムですが、コストパフォーマンスの高さから一躍人気商品となりました。

注目してほしいのは価格設定。7,990円という金額はかなり衝撃的で、軽めのスプリングコートと比較しても安い部類に入ります。デザイン性にも優れており、オーソドックスなシルエット、落ち着いたカラーバリエーションなど、休日スタイルから通勤にまで活用可能です。

注意点として、シングルブレストコートをジャストサイズで選ぶと、今のトレンドとは少し離れてしまいます。ビッグシルエットが好きな方からすれば物足りないでしょう。実際に前作のコメント欄では、1~2サイズアップして購入した方も見かけました。個人的な好みになりますが、身長が175㎝以上あるならXLサイズがおすすめです。

画像3: 【ユニクロ】2万円以下で全身コーデ完成!2021年秋冬メンズアイテムのおすすめはコレ
シングルブレストコート
・ウールのような温かみ、高級感のある表情が特徴。
・軽く、柔らかく、チクチクしにくい心地よい風合いの素材。
・お客様の声をもとに、着丈を少し短くして膝丈に調整。
・カジュアルな着こなしに合わせられるリラックスなサイズ感。
・着丈の変化に合わせ、身幅と衿巾や袖巾など細部のサイズもミリ単位でバランス調整。
・リラックスしながらもクリーンな着こなしにも対応できるので、カジュアルにもビジネスにも使える汎用性の高いコートにアップデート。
・1枚着るだけでサマになるリラックスシルエット。
・性別問わず着用できるコート。
(参照:ユニクロ公式サイト)

 

ユニクロの名作3つで秋冬のコーディネートが完成!

今回ご紹介したユニクロの名作は、「エクストラファインメリノ」「セルビッジジーンズ」「シングルブレストコート」です。実はこの3商品、そのまま着るだけで大人メンズの秋冬コーディネートが完成します。足元はシンプルなスニーカーなら何でもいいですが、個人的には革靴がおすすめです。

また革靴に関しても、同じファストファッションブランドのGUから「リアルレザーダービーシューズ」や「リアルレザーコインローファー」がリリースされています。こちらも価格破壊を起こしている人気商品です。4つ全部購入しても2万円以下なので、秋冬のコーディネートに悩んでいる大人メンズにおすすめします。

This article is a sponsored article by
''.