畳むと小さくなり、広げると自然に膨らむ高密度の低反発ウレタンを採用した「低反発アウトドアまくら WARAJI)」は、特殊レザーを裏面に張り、シュラフ内での滑りを抑えるほか、ウレタンに竹炭を配合し、テント内の湿気や煙や焚き火のニオイも軽減。

「キャンプで眠れない」という悩みと徹底的に向き合い開発された高密度・低反発ウレタンのキャンプ用まくら

キャンプは楽しいけれど、夜、ふだんとは違う環境でしっかりと眠れるかどうかは、人によっては大きな悩みの種。そんな悩みを解決すべく研究・開発されたのがこのまくら。

浜口ウレタン
低反発アウトドアまくら WARAJI
一般販売予定価格:5500円

心地よい眠りを実現するサイズと高さ

画像: 「キャンプで眠れない」という悩みと徹底的に向き合い開発された高密度・低反発ウレタンのキャンプ用まくら

畳むと小さくなり、広げると自然に膨らむ高密度の低反発ウレタンを採用。特殊レザーを裏面に張り、シュラフ内での滑りを抑えるほか、ウレタンに竹炭を配合し、テント内の湿気や煙や焚き火のニオイも軽減。

画像: 開発は浜松のウレタン製造の専門メーカー、浜口ウレタン。縫製作業は浜松の縫製職人さんが手作業で一つ一つ行う。

開発は浜松のウレタン製造の専門メーカー、浜口ウレタン。縫製作業は浜松の縫製職人さんが手作業で一つ一つ行う。

※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.