アマゾンは、Fire TVシリーズで初めてWi-Fi6に対応し、高精細な4Kビデオコンテンツを再生できる「Fire TV Stick(スティック)4K MAX(マックス)」を発売。「プライムビデオ」や「Netflix」などをボタン一発で呼び出すことができるのも便利だ。

アマゾンがWi-Fi6に対応した4Kストリーミングプレーヤーを発売

アマゾンは、Fire TVシリーズで初めてWi-Fi6に対応し、高精細な4Kビデオコンテンツを再生できる「Fire TV Stick(スティック)4K MAX(マックス)」を発売。1.8Gヘルツクアッドプロセッサーと2GバイトのRAMを搭載し、アプリの起動やコンテンツの検索、アプリの切り替えなどがよりスムーズに行えるようになった。

アマゾン
Fire TV Stick 4K Max
実売価格例:6980円

リモコンにアプリボタンを搭載

画像1: アマゾンがWi-Fi6に対応した4Kストリーミングプレーヤーを発売

付属するアレクサ対応音声認識リモコンに四つのアプリボタンを搭載することによって、目当てのアプリをリモコンから直接起動することが可能。「プライムビデオ」や「Netflix」などをボタン一発で呼び出すことができる。

Wi-Fi6に対応するので、高速なインターネット回線環境があれば、リッチな4Kコンテンツもスムーズに再生できる。処理性能も高く、多彩なネットコンテンツをサクサクと切り替えながら満喫できる。

画像2: アマゾンがWi-Fi6に対応した4Kストリーミングプレーヤーを発売

また、これまでと同様、音声で簡単にコンテンツを検索したり、対応するテレビなどの電源やボリュームを操作したりすることも可能だ。

画像3: アマゾンがWi-Fi6に対応した4Kストリーミングプレーヤーを発売

※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.