ライフオンプロダクツは、mottoleブランドより、直径18センチのスリムなタワー型加湿器「mottole(モットル)UVタワー加湿器 MTL-H014」を発売した。特徴は、一度の給水で約30時間稼働するから、給水を頻繁に行わなくてもいいこと。

ライフオンプロダクツ
mottole UVタワー加湿器
MTL-H014

●価格:1万1000円

直径18センチのスリム設計のタワー型加湿器。一度の給水で30時間も稼働する。

ライフオンプロダクツは、mottleブランドより、一度の給水で約30時間稼働するタワー型加湿器「mottole UVタワー加湿器 MTL-H014」を発売した。

画像: 本体サイズ:直径180ミリ×1高さ532ミリ 重量:2360グラム 推奨面積:木造和室4畳、プレハブ洋室7畳

本体サイズ:直径180ミリ×1高さ532ミリ
重量:2360グラム
推奨面積:木造和室4畳、プレハブ洋室7畳

「mottole UVタワー加湿器」の特徴は、本体の上部からラクに給水可能で、給水容量も4リットルと大容量なこと。大容量タンクだから最弱モード使用時では約30時間も稼働し、水の頻繁な注ぎ足しは不要だ。

画像1: 直径18センチのスリム設計のタワー型加湿器。一度の給水で30時間も稼働する。

また、便利な機能が豊富で、タッチパネルによる簡単な操作が可能。例えば、50~80パーセントでの湿度設定だったり、1~12時間まで1時間刻みでの設定が可能なオフタイマー機能のほか、夜間に嬉しいナイトモードやUVライトの設定まで便利な機能が満載だ。リモコン操作は直線距離で約5メートル離れた場所からでも操作が可能で、湿度調整もミスト噴出量の調整もソファーやベッドからラクに操作することができる。

画像2: 直径18センチのスリム設計のタワー型加湿器。一度の給水で30時間も稼働する。

さらに「mottole UVタワー加湿器」は、UVライトを水に照射することで細菌のDNAを傷つけ不活化してくれる。UVライト除菌と抗菌ボディーで除菌率98パーセントを実現している。また、アロマパッドにアロマオイルを染み込ませればアロマの香りも楽しむことができる。

加湿能力は、最小で90ミリリットル/1時間、最大で285ミリリットル/1時間。連続使用可能時間は、ミスト最小時で30時間、ミスト最大時で14時間となっている。

※価格は記事作成当時のものです。



This article is a sponsored article by
''.