ファーウェイ・ジャパンは、11種類の身体指標の計測が可能な体組成計「HUAWEI Scale 3」を発売した。本製品では、体重、BMI、体脂肪率、除脂肪体重、骨格筋量など、11種類の身体指標の計測が可能で、身体全体の状態や、さまざまな変化を知ることができるのが特徴。

ファーウェイ
HUAWEI Scale 3

●価格:4620円

体重、BMI、体脂肪、骨格筋量など11種類の身体指標を計測することができる体組成計

「HUAWEI Scale 3」は、11種類の身体指標計測が可能な体組成計で、体重、BMI、体脂肪率、除脂肪体重、骨格筋量、体内水分率、タンパク質、骨ミネラル量、内臓脂肪、基礎代謝量、心拍数を計測することで、身体全体の状態や、さまざまな変化を知ることができる。

画像: サイズ:縦300ミリ×横300ミリ×厚み23.6ミリ 電源:単4アルカリ乾電池×4本

サイズ:縦300ミリ×横300ミリ×厚み23.6ミリ
電源:単4アルカリ乾電池×4本

デザインは、強化ガラスを使用したシンプルなものとなっている。裏面の四隅にはシリコーンゴムを配置することで安定した測定が可能。また、本製品は、高温・低温保存試験や落下試験など製造工程全体で厳しく安全性と信頼性のチェックを実施しているので、安心して使用することができる。

画像: 体重、BMI、体脂肪、骨格筋量など11種類の身体指標を計測することができる体組成計

「HUAWEI Scale 3」では、専用アプリ「HUAWEI Health」を活用することで、詳細な体組成分析結果を得ることができる。このアプリは、物理学研究所と同社が共同開発した体組成モデル「HUAWEI TruFit」により、ユーザーがより詳細な情報とより良い結果を得るためのアドバイスを提供してくれる。

「HUAWEI Scale 3」をWi-Fiとブルートゥースの両方で接続することにより、アプリを開かなくても自動で体重を記録してくれる。また過去のデータに基づいて、家族を自動で識別。すべての記録は、自動的にクラウドにアップロードされ、関連アカウントに送信されるので、好きな時にスマホで確認することができる。

ゲストモードも搭載しているから、アプリを開いて、ゲストの情報を入力すれば、体組成計をすぐに使用することができる。ただし、ゲストのデータは測定後に削除される。

※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.