LGエレクトロニクス・ジャパンは、衣類や小物についたニオイやシワ、菌、ウイルス、花粉やダニなどを自宅で簡単にリフレッシュできる衣類ケア家電「LG Styler(エルジー・スタイラー)」の新モデルとして、「S5MB(ミラー)」を発売した。本製品は、一度にケアできる量を大容量化したのが特徴で、ハンガーで最大5着、ズボン1着の衣類を一度にケアできるモデルとなっている。

LG
LG Styler S5MB(ミラー)

●実売価格:32万円程度

LGエレクトロニクス・ジャパンは、自宅に居ながら衣類や小物についたニオイやシワ、菌、ウイルス、花粉やダニなどを簡単にリフレッシュできる衣類ケア家電「LG Styler(エルジー・スタイラー)」の新モデルとして、「S5MB(ミラー)」を発売した。

画像: LG LG Styler S5MB(ミラー)

「LG Styler」は、衣類や小物についたニオイやシワ、菌、ウイルス、花粉やダニなどを自宅で簡単にリフレッシュさせることができる家電として、日本では 2017 年より販売を開始しており、これまでのモデルは、ハンガーで最大3着、ズボン1着をかけられるトータルケアモデルと、ハンガーで最大2着、ズボン1着のシンプルケアモデルの2モデルだった。

今回新たに発売した「S5MB(ミラー)」は、ハンガーで最大5着、ズボン1着の衣類を一度にケアできる、大容量モデルとなっている。筐体全体を一回り大きくし、ハンガーラックのデザインも改良するなど、これまで以上に、丈の長いコートやワンピース、肩幅の広いジャケットやワイドパンツなど、大きいサイズの衣類も入れられるようになっている。

画像: 丈の長いコートも入れることができる(使用イメージ)。

丈の長いコートも入れることができる(使用イメージ)。

ドアのカラーは、姿見にもなるグロッシーなブラックミラー仕立てで、筐体側面には深みのある
グレーを採用しているため、インテリアにも馴染みやすい高級感あるデザインになっている。使いやすさにもこだわっており、タンクの給水口を拡張したことで、水の出し入れと掃除がしやすくなり、タンクの間には、掃除用のクロスやアロマシートなどを収納できる小物スペースも設けている。

画像: 掃除用のクロスやアロマシートなどを収納できる小物スペースも設けている。

掃除用のクロスやアロマシートなどを収納できる小物スペースも設けている。

さらに、搭載するコースも進化しており、従来モデルでは使用できなかった、シルク素材のケアができる、「シルクケアコース」を、スマホアプリ経由でダウンロードできるようになった。2020年に日本独自のダウンロードコースとして公開した花粉ケアコースも「S5MB」では標準搭載することで、より手軽に花粉のケアをすることが可能になっている。

その他、既存のモデルにも搭載されていた便利機能は、そのまま引き継いでおり、衣類に香り付をすることができるアロマフィルターに、Wi-Fiの搭載で「LG ThinQ」アプリを経由して、自分の好みに合ったコースを追加したりすることも可能だ。

画像: アロマフィルターに専用のアロマシートをセットすれば、衣類に香りを付けられる。

アロマフィルターに専用のアロマシートをセットすれば、衣類に香りを付けられる。

さらに、本体の扉を開けて除湿の専用コースを選択すれば、クローゼットや室内の除湿をすることができ、その効果は、約23畳用の除湿器と同等の効果になる。他にも、花粉やダニ、菌やウイルスなども99%以上の実力で除菌・消臭効果が得られるとしている(インターテックによる試験で実証済み)。

本体サイズは、幅600mm、奥行き、605mm、高さ1960mm、重さは、100kg。付属品は、ハンガー3本、ズボンハンガー1本、棚が1個。消費電力は、489Wh、電気料金は、リフレッシュコース/標準モード使用時で約10.6円となっている。

画像: リビングルームに設置したイメージ

リビングルームに設置したイメージ

※価格は記事作成当時のものです。



This article is a sponsored article by
''.