ハイアールジャパンセールスは、ハンディクリーナーの新製品として「USB 充電式ハンディクリーナー(JC-BHC4A)」を発売した。本製品は、重さわずか530gの超軽量モデルながら、細かなゴミを取りこぼさない「超吸引力」を実現したモデルとなっている。

ハイアール
USB 充電式ハンディクリーナー(JC-BHC4A)

●実売価格:1万円程度

ハイアールジャパンセールスは、ハンディクリーナーの新製品として「USB 充電式ハンディクリーナー(JC-BHC4A)」を発売した。本製品は、重さわずか530gの超軽量モデルながら、細かなゴミを取りこぼさない「超吸引力」を実現したモデルとなっている。

画像: ハイアール USB 充電式ハンディクリーナー(JC-BHC4A)

500mlペットボトル1本ほどの重さで扱いやすく、片手での操作もラクに行うことができるハンディクリーナーで、USB充電式ながら、高い吸引力を兼ね備えながらも、扱いやすさにこだわったモデルになっている。机や棚周りはもちろんのこと、高い棚の上やソファーの隙間に入り込んだ小さなゴミの掃除など、手の届きにくかった場所でも活躍する。

スマートなフォルムの本製品は、「収納ドッグ」「合皮ストラップ」を付属しており、「収納ドッグ」は、クリーナー本体と2Wayノズルをまとめて保管することができる。本体同様コンパクトな収納ドッグは、場所を選ばずコンパクトな収納が可能。「合皮ストラップ」を使えば、吊り下げ収納にも対応し、壁などに設置したフックにぶら下げて収納することもできる。

本製品は、紙パックレス式のクリーナーのため、ワンタッチで簡単にゴミ捨てることができるほか、パックを付け替える手間も省ける。

画像: 紙パックレス式のクリーナーだから、溜まったゴミもワンタッチで捨てることができる。

紙パックレス式のクリーナーだから、溜まったゴミもワンタッチで捨てることができる。

また、パックレス式だから、ランニングコストも抑えられる。また、分解できる各種アタッチメントはそれぞれ水洗いができるから、いつでも清潔に保つことが可能だ。

画像: アタッチメントは、水洗いができるから、清潔保つことが可能。

アタッチメントは、水洗いができるから、清潔保つことが可能。

充電方式は、USB Type-Cで行い、約4時間で満充電になる。連続使用時間は、標準モードで約37分、強モードで約17分稼働する。

本体サイズは、幅60mm、奥行き68mm、高さ396mm、重さは、530グラム。バッテリーは、充電式リチウムイオン電池で11.1V/2500mAhを使用。消費電力は約10W。集じん容量は、最大135mlとなっている。

◆ハイアール:「USB充電式ハンディクリーナー(JC-BHC4A)」 の公式サイト

※価格は記事作成当時のものです。



This article is a sponsored article by
''.