【エコ電気湯たんぽ】熱湯不要! 大ヒット商品『蓄熱式電気湯たんぽ』が衣替えして新登場

空調家電

エコで人気再燃中の湯たんぽだが、熱湯を注ぐのはやっぱり危険。plus more(プラスモア)『蓄熱式電気湯たんぽ』は熱湯を使わず繰り返し使えるエコ商品で、昨年の大ヒット商品の、2023年冬の新作カバーバージョン!

温故知新で暖房器具が進化 〜あんか・カイロのように使える、蓄熱式

使い捨てるカイロ主流時代が長く続く一方で、SDGs的には繰り返し使える、湯たんぽやあんかに注目が集まっている。

キングジムグループ・ライオンプロダクツのライフスタイルブランドplus more(プラスモア)『蓄熱式電気湯たんぽ』(型番PBAWA003・270×198×50mm/重量1190g・税込2,178円・発売中)は、そうした古き良き湯たんぽを熱湯不要で安心して使用できる電気式機器。今回は新色のバリエーションが登場した。

本体を電気で発熱・蓄熱させるしくみで、熱くなり過ぎず冷めにくく、繰り返し使えて、コードレスだから持ち運べる。

使い方は、約15分蓄熱アダプターを本体に繋いで、本体を保温カバーに入れて使用する。

寝るときに「あんか」として布団に入れて使用した場合は約7時間、「カイロ」として体に当てて使用した場合は約3時間温かさが続くという。

もこもこタイプの保温カバーに金属製ファスナーを使用していないのは、触り心地にこだわっているから。

電気代や、エアコンによる乾燥が気になる人にも。

カラーは、アイボリー、ディープピンク、ブラックの3種類。

入手は、全国の雑貨店や量販店、各オンラインショップなどにて。

空調家電暮らし・生活・ペット
シェアする
特選街web 編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源にウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月からはハンドメイド・手作り実用書の老舗出版社・ブティック社が運営スタート。"暮らしの中でベストな商品を選ぶ"ためのヒントを、続々発信中!

特選街web 編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース