触れたい! 知りたい! 試したい! アラフィフ女子のケイコ部長と、ヨドバシAkibaのカリスマ店員・勝田リーダーが、最新家電をガチで体験します!

家電体験隊・女子部 部長:諏訪ケイコ
仕事と家事を切り盛りするライター。共働きおかんの目線で、商品に迫るわよ!

ヨドバシAkiba 勝田泰幸リーダー
ヨドバシAkibaのカリスマ店員。プライベートでも家電好きで自宅に多数所有。

出先でも汚れに即対応! 短い時間で衣類のシミ落としが簡単にできる

超音波ウォッシャー
シャープ
UW-S2/UW-A2
実売価格例:1万2030円

画像: ハンディサイズの部分洗濯用品。約3万8000回/秒の超音波振動により水中に気泡が発生し、弾けるときの力で汚れを弾き飛ばす。A2は自宅用に、S2は携帯用に便利。

ハンディサイズの部分洗濯用品。約3万8000回/秒の超音波振動により水中に気泡が発生し、弾けるときの力で汚れを弾き飛ばす。A2は自宅用に、S2は携帯用に便利。

画像: スポット洗いが得意な携帯タイプのS2(上)と、先端の面積が広いおうちタイプのA2(下)。

スポット洗いが得意な携帯タイプのS2(上)と、先端の面積が広いおうちタイプのA2(下)。

画像: S2には専用のパフが付属する。

S2には専用のパフが付属する。

画像: 左がS2、右がA2.サイズは違うが、超音波の振動数は同じ。スイッチはオンオフのみの簡単操作。

左がS2、右がA2.サイズは違うが、超音波の振動数は同じ。スイッチはオンオフのみの簡単操作。

ケイコ部長 
これって未来感のあるデザインね。もしかして、空気にも書ける未来のペンだったりして (笑)

勝田リーダー 
こちらは、超音波で衣類の汚れを落とせるアイテムですので、どちらかというと消しゴムですね。早速、しょうゆで試してみましょう。シャツにつけて、汚した部分をUW-S2でなぞると……。

画像: シャツについたしょうゆ。おしぼりで叩いてもなかなか取れない……。

シャツについたしょうゆ。おしぼりで叩いてもなかなか取れない……。

画像: 水で湿らせたパフに汚れ面を当て、本体スイッチを入れて裏側からなぞる。

水で湿らせたパフに汚れ面を当て、本体スイッチを入れて裏側からなぞる。

画像: シュワシュワという音とともに、しょうゆのシミがパフに移っていく!UW-S2を使用。

シュワシュワという音とともに、しょうゆのシミがパフに移っていく!UW-S2を使用。

画像: なぞったほうのシミは、20秒程度ですっかりきれいに。外食時の食べこぼしにも有効!

なぞったほうのシミは、20秒程度ですっかりきれいに。外食時の食べこぼしにも有効!

ケイコ部長 
わー、しょうゆのシミが消えてなくなった!

勝田リーダー 
毎秒約3万8000回の振動が、汚れを弾き出すんです。シャツの襟元の皮脂汚れや、服についた口紅、ボールペンのインク、ミートソースやカレーの食べこぼしなど、何でも落とせますよ。

ケイコ部長 
おお、家族中の衣類汚れに神対応! 

画像: 超音波ウォッシャー youtu.be

超音波ウォッシャー

youtu.be

勝田リーダー 
次に、大きいほうのUW-A2を使って、ワイシャツの襟の汚れを落としてみましょう。

画像: 範囲の広い襟汚れは、おうちタイプ(A2)で一気に退治。こちらもしょうゆでトライ!

範囲の広い襟汚れは、おうちタイプ(A2)で一気に退治。こちらもしょうゆでトライ!

画像: まずは、全体を水に浸す。落ちにくそうな汚れには、洗剤をつけると、より効果的とのこと。

まずは、全体を水に浸す。落ちにくそうな汚れには、洗剤をつけると、より効果的とのこと。

画像: あとは軽くなぞるだけ。皮脂汚れは得意で、1年前の汚れが取れたケースも。

あとは軽くなぞるだけ。皮脂汚れは得意で、1年前の汚れが取れたケースも。

画像: A2は先端部分が幅広いため、1分もかからず、きれいにできた。汚れの首輪ともおさらばね!

A2は先端部分が幅広いため、1分もかからず、きれいにできた。汚れの首輪ともおさらばね!

勝田リーダー 
あと、バッグやテーブルクロスの部分汚れなど、丸ごと洗いづらい物のスポット洗いにも便利ですね。

ケイコ部長 
ある意味、本当に消しゴムみたいね。シミだけでなく、汚しちゃった失敗も消してくれるなんて!

勝田リーダー 
私も所有していますが、落ち込む度合いが減りました(笑)。コンパクトで携帯できるので、外出先や出張などに持っていくと重宝しますよ!

画像: ゴシゴシこするより断然楽しく汚れが落とせる。作業にハマることも。

ゴシゴシこするより断然楽しく汚れが落とせる。作業にハマることも。

今月のポイントはここ!

ケイコ部長 
これがあれば、安心して子供に白いシャツが着せられるし、カレーうどんもガッツリ食べられる!生地を傷めずに洗えるから、お気に入りの洋服が長くきれいに着られるのもGOODね!

取材協力/ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba

解説/諏訪圭伊子(フリーライター)
撮影/吉森信哉

※価格は記事制作時のものです。

This article is a sponsored article by
''.