スマホの文字サイズは「設定」で変更できる。iPhoneの場合は「設定」→「画面表示と明るさ」→「文字サイズを変更」。Androidの場合は「設定」→「ディスプレイ」→「テキストサイズと表示サイズ」で見本の文字列の大きさが変わる。読みやすく、使い勝手のいいサイズを選ぶといい。

画面の文字が小さすぎて読みづらい!

●「文字サイズ」や「テキストサイズ」で変更

iPhoneもAndroidも、「設定」で文字サイズを変更できる。

iPhone

→「文字サイズを変更」で調節する

iPhoneの場合は「設定」→「画面表示と明るさ」→「文字サイズを変更」へ進み、スライドバーを動かすと変更できる。見本の文字列の大きさが変わるので、読みやすく、使い勝手のいいサイズを選ぶといいだろう。

画像: 「設定」→「画面表示と明るさ」→「文字サイズを変更」で調節できる。純正アプリ以外でも、多くのアプリでこの設定が反映される。

「設定」→「画面表示と明るさ」→「文字サイズを変更」で調節できる。純正アプリ以外でも、多くのアプリでこの設定が反映される。

Android

→「テキストサイズ」で調整する

Androidの場合は、「設定」→「ディスプレイ」→「テキストサイズと表示サイズ」で文字サイズを変更可能。やはりスライドバーと見本の文字列があるので、使いやすいところを見つけよう。
古いバージョンのAndroidでは、項目名が「フォントサイズ」だったり、調整できる大きさが「大」「中」「小」程度と選択肢が狭いこともあったりして、ちょうどよい文字サイズにならないことがあるので注意したい。

画像: 「設定」→「ディスプレイ」→「テキストサイズと表示サイズ」で変更可能。Androidのバージョンによって、項目名などに違いがある。

「設定」→「ディスプレイ」→「テキストサイズと表示サイズ」で変更可能。Androidのバージョンによって、項目名などに違いがある。

※掲載している画面は、iPhone、Androidの機種によって仕様が異なる場合があります。

解説/福多利夫(フリーライター)

This article is a sponsored article by
''.