アプリの終了は、iPhoneの場合はホーム画面を表示させればよく、特別な操作はいらない。Androidのアプリの中には、画面には表示されなくても裏側で作動し続ける「バックグランドアプリ」があるので、意識的にアプリを終了させたほうがいい。

アプリの終了のさせ方がわからない!

iPhoneAndroid

→マルチタスク画面でスワイプする

●iPhoneでマルチタスク画面を表示させる

iPhoneの場合、ホーム画面を表示させればアプリは終了するので、アプリ終了のための特別な操作はいらない。
過去に起動させたアプリは、ホームボタンをダブルタップするかホームバーを上にスライドさせて画面途中で指を止めると、マルチタスク画面(Appスイッチャー)として表示させることができ、各アプリの画面を上にスワイプすれば、消去できる。

画像: ホームボタンのダブルタップかホームバーを上にスライドさせて画面途中で指を止めることで、マルチタスク画面が表示される。

ホームボタンのダブルタップかホームバーを上にスライドさせて画面途中で指を止めることで、マルチタスク画面が表示される。

●Androidでマルチタスク画面を表示させる

Androidのアプリの中には、画面には表示されないが、裏側で作動し続ける「バックグランドアプリ」があるので、意識的にアプリを終了させたほうがいい。画面下の右側にある「マルチタスク」ボタンをタップして、アプリリストを表示させ、各アプリ画面を上にスワイプすれば完全終了となる。

画像: 画面下の右側にあるマルチタスクボタンをタップすると、アプリの起動履歴が表示される。終了させたいアプリを上にスワイプする。

画面下の右側にあるマルチタスクボタンをタップすると、アプリの起動履歴が表示される。終了させたいアプリを上にスワイプする。

※掲載している画面は、iPhone、Androidの機種によって仕様が異なる場合があります。

解説/福多利夫(フリーライター)

This article is a sponsored article by
''.