私は糖質を控える食生活を送っているので、ハチミツや氷砂糖は使わず、ヨーグルトメーカーで発酵を促すというオリジナルの作り方でパイン酢を試すことにしました。飲み始めてわずか2~3日で、すでに効果が現れました。【解説】齋藤應典(パーソナルトレーナー)

解説者のプロフィール

画像: 解説者のプロフィール

齋藤應典(さいとう・まさのり)

パーソナルトレーナー。1964年、東京都生まれ。アメリカスポーツ医学会認定エクササイズフィジオロジスト、全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナー。一般人から芸能人、アスリートまでのコンディショニングおよびトレーニング指導全般を行う。また、医療機関における傷病者に対する運動指導、小・中学校での体育授業の外部講師、万座温泉日進館で行われている健康プログラムの講師を務めるなど、多方面での活動を通じて、幅広い世代への健康増進・体力向上・スポーツ競技力向上に注力している。

これはよさそう!と飲んだ瞬間に実感

私はパーソナルトレーナーとして活動するほか、運動教室で指導したり、セミナーや講演会の講師を務めたりしています。さらに2年前の6月は書籍の刊行が決定して、仕事が集中していました。

そのストレスでしょうか、血行が悪くなり、手足がいつも冷えていました。寝起きも悪く、顔には枕の跡がくっきりと残っていたので、かなりむくんでいたようです。

そんな頃、書店に立ち寄ると、『安心』の表紙に書かれた「パイン酢」の文字が目に飛び込んできたのです。「これだ!」と思って、パイン酢を作ってみることにしました。

ただ、『安心』のレシピでは、ハチミツや氷砂糖を使うことになっています。調べてみると、インターネットでもさまざまな作り方が紹介されていました。

どんな作り方でもかまわないと思うのですが、大事なのは発酵させることだと私は考えました。また、私は糖質を控える食生活を送っているので、ハチミツや氷砂糖は使わず、ヨーグルトメーカーで発酵を促すというオリジナルの作り方でパイン酢を試すことにしました。

まず、パイナップル1個の皮をむいてザクザクと切り、ヨーグルトメーカーに入れます。そして、パイナップルが被る程度にリンゴ酢を注ぎ、ヨーグルトメーカーを50℃に設定して24時間置きます。

この方法だと、糖分を加えなくても、パイナップルの糖質だけで発酵が進みます。発酵調味料である酢を、パイナップルでさらに発酵させることで、うまみや心身に有益な作用が現れるだろうと思ったのです。

こうして出来上がったパイン酢を水で約4倍に薄めて飲んだ瞬間、「これはよさそう」と実感しました。

画像: 齋藤先生お手製のパイン酢

齋藤先生お手製のパイン酢

わずか2~3日で効果が現れた

毎日、水や炭酸水で薄めたパイン酢を飲み、パイナップルはヨーグルトに混ぜて食べるようにしました。

パイン酢を飲み始めてわずか2~3日で、すでに効果が現れました。食べたものがスムーズに消化されるようで「内臓の調子がよくなった」と実感したのです。おかげでむくみが解消し、疲れにくくなりました。

さらに、3ヵ月ほどで、皮膚がしっとりとして弾力が出てきました。体調が悪い頃は皮膚が硬く感じられ、シワがクッキリと目立っていました。それが柔らかくなったせいか、額や首のシワが徐々に消えていったのです。

周囲の人からも「元気になったね」「若返ったんじゃない」と声をかけられました。

効果はほかにもあります。肩や背中、腰、腕に疲労がたまるので、以前は週に2回ほどマッサージに通っていました。

ところが、パイン酢を始めたら疲れないばかりか、体がこっていないのでマッサージされると逆に気持ちが悪いのです。頑張った自分へのご褒美がマッサージだっただけに、複雑な心境ではありますが、うれしい限りです。

また、仕事柄、運動教室などで「スポーツドリンクは何がよいですか」と質問を受けることがあります。そのときには、パイン酢の水割りをお勧めしています。

暑さや運動で体が疲れると、食欲が減退し、食事量が減ってしまいます。さらに夏場は水分をたくさん摂取するため、胃酸が薄まり、食べた物の消化も悪くなります。

その点、パイン酢は胃腸の調子を整えるうえ、パイナップルに含まれている酵素(化学反応を促進する物質)のブロメラインがたんぱく質の分解を促してくれます。

加えてパイン酢は、スポーツドリンクと比較して、糖質がかなり少ない点も安心です。スポーツ選手だけでなく、夏バテしやすい人にも、パイン酢はお勧めです。

ただし、飲みすぎには注意が必要です。パイン酢は甘酸っぱくておいしいので、ゴクゴクと飲めてしまいますが、冷房の効いた部屋などで飲みすぎると一気に体が冷えてしまいます。

特に私は冷え症なので、夏場の暑い時期や時間帯にパイン酢を飲むようにして、体を冷やしすぎないよう心がけています。

最近はパイン酢をはじめさまざまな発酵食品をとり入れるようになりましたが、視力が回復して物がハッキリ見えるなど、多くの効果を実感してきました。これからの季節は、パイン酢の効果をより多くの人に実感してほしいと思います。

画像: この記事は『安心』2019年8月号に掲載されています。

この記事は『安心』2019年8月号に掲載されています。

This article is a sponsored article by
''.