贅沢な大人のスイーツとして評判のハーゲンダッツですが、秋の味覚を先取りした新作フレーバーが登場しました。「リッチ パンプキン」「紫イモのタルトレット(クリスピーサンド)」と名付けられた本商品は、名前の通り、かぼちゃと紫イモをふんだんに使用しています。また、本記事では、9月に発売される人気シリーズの「華もち」も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

8月の新作ハーゲンダッツ

ハーゲンダッツの新作は下記の通りです。

  • 「リッチ パンプキン」
  • 「紫イモのタルトレット」(クリスピーサンド)

「リッチ パンプキン」

画像1: amzn.to
amzn.to

ハーゲンダッツ「リッチ パンプキン」は、かぼちゃ味のアイスクリームで、北海道産の「えびすかぼちゃ」を使用しています。

素材そのものが持つ甘さを凝縮し、焼きかぼちゃのパンプキンソースをかけることで、ハーゲンダッツらしい濃厚なテイストに仕上がっているのが特徴です。

後味までかぼちゃの風味を感じることができる、まさに秋を先取りできるスイーツになっています。

「紫イモのタルトレット」(クリスピーサンド)

画像2: amzn.to
amzn.to

ハーゲンダッツのクリスピーサンドにも新作が登場。その名も「紫イモのタルトレット」。

タルトレットとは、フランス生まれのタルト菓子のことで、本商品ではウエハース部分に紫イモを使用しています。

また、カスタード味のアイスクリームに紫イモソースを合わせることで、濃厚でコクがあり秋を感じることができる仕上がりを実現しました。

9月の新作ハーゲンダッツ

9月に発売予定の新作ハーゲンダッツは、根強いファンも多い「華もち」シリーズの2種類です。

  • 華もち「吟撰(ぎんせん)きなこ黒蜜」
  • 華もち「ずんだ」
画像3: amzn.to
amzn.to

華もち「吟撰(ぎんせん)きなこ黒蜜」

華もち「吟撰(ぎんせん)きなこ黒蜜」では、2015年、2017年に好評だった華もち「きなこ黒みつ」をさらにアップグレード。

きなこの種類やブレンド、煎り方にまでこだわり、香ばしさが増したきなこアイスクリームに、黒みつソースを合わせています。

濃厚な味わい+華やかな香りを楽しむことができ、まさに「華もち」の名前通りの商品です。

華もち「ずんだ」

華もち「ずんだ」は、東北の郷土菓子「ずんだもち」をベースにしたハーゲンダッツです。

少し風味の強い茶豆のずんだの味わいを、隠し味の塩が上手に引き立たせているのが特徴的。

また「華もち」の特徴であるもちの上に、枝豆本来の上品な甘みを感じられる「ずんだあん」をふんだんに使用しているのも高ポイント。

※発売時期:「吟撰(ぎんせん)きなこ黒蜜」、「ずんだ」ともに2019年9月17日(火)

まとめ

今回はハーゲンダッツの新作秋フレーバーについて紹介しました。
秋フレーバーといっても「リッチ パンプキン」「紫イモのタルトレット(クリスピーサンド)」はすでに発売済みで、秋の味覚を先取りすることができます。

9月には人気シリーズの「華もち」から新作が登場し、その名も「吟撰(ぎんせん)きなこ黒蜜」と「ずんだ」。どちらも大人でも楽しめる上品な味わいとなっており、仕事終わりなど少し贅沢をしたいときにおすすめしたい一品です。

◆平本良太
クレジットカードやキャッシュレス決済の最新情報に明るいWebライター。ファッションやグルメを中心にトレンド記事も手がける。

This article is a sponsored article by
''.