1566年(永禄9年)創業、453年という長い歴史を持つ寝具メーカー・西川は、老舗でありながら、さまざまな企業と積極的にコラボするアグレッシブな一面もある。2019年秋には、P&Gの「ファブリーズ」と共同開発した消臭&抗菌寝具をリリース。快眠だけでなく、手間のかかる寝具ケアの時短を実現した。

ファブリーズの消臭&除菌効果で手入れが楽になり、快眠もサポート

創業453年の老舗、西川が時短ニーズにこたえて共同開発

1566年(永禄9年)に創業、今年で453年という長い歴史を持つ寝具メーカー・西川。老舗でありながら、さまざまな企業と積極的にコラボを行い、アグレッシブな一面も持っている会社だ。最近では、パナソニックと睡眠関連サービスを、ミズノと発熱寝具を、今治タオルと快適タオルケットを共同開発しているが、この秋は、P&Gの「ファブリーズ」とタッグを組み、消臭&抗菌寝具をリリースした。

西川
ファブリーズ共同開発寝具シリーズ

実売価格例:5400円(かけ布団カバー)ほか

ファブリーズの検査機関にて、消臭・抗菌効果の検査基準をクリアした素材を使用。気になる菌やニオイの繁殖を抑え、寝具の洗濯や日陰干しの回数を減らすことが可能に。日々の家事の負担を軽減する時短ニーズに対応する。

画像: 創業453年の老舗、西川が時短ニーズにこたえて共同開発

カバー類から敷きパッド、マットレスまで幅広く用意

画像: アイテムは、写真のカバーリングセットのほか、敷きパッド、シーツ付きマットレスなど、幅広く展開。寝具のトータルコーディネートも可能になっている。

アイテムは、写真のカバーリングセットのほか、敷きパッド、シーツ付きマットレスなど、幅広く展開。寝具のトータルコーディネートも可能になっている。

西川によると、寝具のニオイや雑菌は、汗や皮脂汚れが原因で繁殖するのだという。汚れやすいカバー類は週1~3回の洗濯、羽毛布団はカバーをつけたまま月1~2回の日陰干しなど、定期的な手入れを推奨しているが、実際は、忙しくて、寝具のケアは後回しになっているのが現状だ。

そこで、新開発の寝具には、生地にファブリーズの求める基準を満たした消臭・抗菌機能を持つ繊維を使用し、気になるニオイや菌の繁殖を抑制。寝具ケアの回数の軽減へとつなげている。

また、清潔に使い続けることを考慮して、耐洗濯性もしっかりと確保しており、洗濯によって消臭・抗菌の効果が消えてしまう心配もないという。

ラインアップは、布団カバーやピローケース、羽根布団、毛布など、多彩にそろえる。心地いい眠りを提供するため、毛布などの起毛製品は、暖かく柔らかい肌触りにこだわって作られている。

暖かい羽毛かけ布団も消臭してくれる!

画像: これから迎える季節に合わせ、羽根布団や毛布など、暖かい寝具もラインアップ。カバー類を含め、いずれも同等の消臭・抗菌効果を保持している。

これから迎える季節に合わせ、羽根布団や毛布など、暖かい寝具もラインアップ。カバー類を含め、いずれも同等の消臭・抗菌効果を保持している。

共働き世帯が増え、日々の家事の負担を減らす「時短」ニーズの高まりを受けて、開発された新アイテム。時短だけでなく、快適な眠りも実現してくれそうだ。

文/諏訪圭伊子(フリーライター)
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.