キングジムは、人気のラベルプリンター「テプラ」の新ラインアップ「『テプラ』Lite LR30」を発売した。本機は、スマホとブルートゥース接続して使用するシリーズ初のスマホ専用モデル。手のひらサイズで電池駆動だから、外出先でもラベル作りが楽しめる。重さは132グラム。

キングジム
「テプラ」 Lite LR30

スマホと無線接続して使用する手のひらサイズのラベルプリンター

●発売日:8月20日
●価格:7344円

キングジムは、人気のラベルプリンター「テプラ」の新ラインアップとして、「『テプラ』Lite LR30」を発売した。本機は、スマホとブルートゥース接続して使用するシリーズ初のスマホ専用モデル。

画像1: スマホと無線接続して使用する手のひらサイズのラベルプリンター

アプリを使って、文字のサイズや配置を変えられるので、思いどおりのラベルを簡単に作れる。ラベルには、写真やイラストも挿入可能だ。

画像2: スマホと無線接続して使用する手のひらサイズのラベルプリンター

また、完成したデザインは、100件までアプリに保存できるので、お気に入りのデザインを繰り返し使える。手のひらサイズで電池駆動だから、外出先でもラベル作りが楽しめる。重さは132グラム。

画像3: スマホと無線接続して使用する手のひらサイズのラベルプリンター

●問い合わせ先:キングジム 0120-79-8107

文/特選街編集部
※執筆時が2019年9月のため、製品の「実売価格例」は、消費税8%込みの額を表記しています。ご了承ください。

This article is a sponsored article by
''.