各アプリごとに通知の設定が可能になっているので、利用頻度や情報の重要度に応じて設定を変更しよう。「設定」から「アプリと通知」を開き、目当てのアプリをタップ。ここで「通知の表示」のオン/オフが可能だ。

疑問と悩み 設定見直し編
いろいろな通知が頻繁に表示されるのが煩わしい

Androidでは、ステータスバーやロック画面、ホーム画面に、各アプリからの通知が出る。

必要な情報がプッシュ通知で確認できるのは便利な半面、多数のアプリを利用していると、通知がひっきりなしに出てしまい、煩わしく思うことも多い。

そんなときは「通知」を管理したい。Androidでは、各アプリごとに通知の設定が可能になっているので、利用頻度や情報の重要度に応じて設定を変更しよう。

画像1: Androidスマホの「通知」をアプリごとに設定する方法

アプリごとに通知の詳細設定が可能

画像2: Androidスマホの「通知」をアプリごとに設定する方法

「設定」から「アプリと通知」を開き、目当てのアプリをタップ。ここで「通知の表示」のオン/オフが可能。

画像3: Androidスマホの「通知」をアプリごとに設定する方法

通知をオンにした場合は、詳細設定も可能。必要な通知のみをオンにして、不要なものはオフにしよう。

◆解説/篠原義夫(ガジェットライター)

This article is a sponsored article by
''.