ビジネスのグローバル化による影響により、今後必要になってくるのが英語。しかし「どう勉強していいか分からない」という人は意外に多く、また「勉強したいけど英会話スクールは高すぎる」と悩んでいる人は多いのではないでしょうか。そんな人におすすめしたいのがリーズナブルな価格でハイレベルなレッスンが受講できるDMM会話です。本記事では「なぜDMM英会話がおすすめなのか」「どれくらいリーズナブルなのか」を中心に、「どのように利用すればいいのか」まで解説しています。ますます必要性が増している英語をマスターしたい人は、ぜひ本記事を参考にしてください。

DMM英会話とは

DMM英会話とは、パソコンやスマホなどを利用して英会話レッスンを受講できるオンラインサービスです。今までは英語を勉強するためにスクールに通うという方法が主流でしたが、DMM英会話は自宅にいながら英会話を学ぶことができます。

また一般的な英会話スクールと比較してリーズナブルなのも特徴で、月額6,480円(税込)からプランが用意されており、毎日1回は受講できるのも魅力的。

本気で英語を習得したいという人はもちろん、英会話を学ぶきかっけや、英語力の維持にも活用できるコスパ抜群のサービスになっています。

画像: コスパ抜群のオンライン英会話

コスパ抜群のオンライン英会話

DMM英会話の仕組み

DMM英会話には全部で2種類×3コースのプランが用意されており、それぞれの料金は下記の通りです。レッスンは一律25分で、「スタンダードプラン(3レッスン)」の場合なら1日計75分という時間になります。

【プラン料金表】

スタンダードプラン(税込)プラスネイティブプラン(税込)
毎日1レッスン月額6,480円月額15,800円
毎日2レッスン月額10,780円月額31,200円
毎日3レッスン月額15,180円月額45,100円

また「スタンダードプラン」と「プラスネイティブプラン」では受講できる講師陣が異なります。「スタンダードプラン」では111か国以上の多国籍講師を選択できますが、「プラスネイティブプラン」ならアメリカやイギリスといったネイティブ講師陣のレッスンを受講可能になるのが特徴です。

レッスンの流れ

DMM英会話での1レッスンの流れは下記の通りです。

【レッスンの流れ】

  1. DMM英会話に入会
  2. レッスン予約
  3. レッスン開始
  4. レッスン終了

レッスンを受ける際に覚えておいてほしいのが予約方法。まずはDMM英会話にログイン後、「予約・講師検索」にアクセスします。日時や時間帯など希望条件で絞り込みを行い、表示された講師陣から「予約可」ボタンをクリック。レッスンでの使用教材や予約方法を選択し、「予約する」をクリックすれば完了です。

レッスンを開始するときも「予約しているレッスン」から「レッスンページに入る」という手順を踏むので、DMM英会話での予約方法はマスターしておきましょう。

DMM英会話のメリット

ワンレッスン163円から受講できる

DMM英会話最大のメリットは、何といってもリーズナブルな価格設定です。スタンダードプランの毎日3レッスンコースを選択すれば、1回163円という低価格で英会話を学ぶことができます。

例)15,180円÷3レッスン÷30日=1回163円

また仕事で忙しく時間に余裕がない人の場合、スタンダードプランの毎日1レッスンコースなら1回209円で受講可能。グレードが上のプラスネイティブプランでも、最高1回510円までにレッスン料金が抑えられています。

対面方式の英会話スクールに通うより安く、しかもマンツーマンで英語を学べるのも、DMM英会話ならではの魅力です。

118か国の講師陣によるハイレベルな講義

画像: 118か国の講師陣によるハイレベルな講義

DMM英会話では6500人の講師陣が118か国以上から集まっています。採用基準も非常に厳しく、講師になるには合格率5%という狭き門を通過することが必要。

また受講者コメントを利用すれば、レッスンが終了した後に講師への評価や改善要望ができるようになっています。「採用したら終わり」ではなく、採用後も様々なフィードバックがなされるからこそ、DMM英会話はオンラインでハイレベルな英会話の講義を提供できているのです。

24時間365日レッスンOK

残業が多く家に帰るのが遅い人でもDMM英会話なら問題ありません。パソコンやスマホを利用したオンラインサービスなので、24時間365日レッスンを受講できるからです。

さらにDMM英会話のレッスンは予約やキャンセルをネットで済ますことができます。急に予定が入ったり、反対に空き時間ができたりしたときも対応可能。自分のライフスタイルに合わせて柔軟にレッスンを組めるので、忙しい人でもしっかり英会話を学ぶことができるのです。

無料教材は8,991種類以上

画像: 無料教材は8,991種類以上

DMM英会話の教材は8,991種類以上用意されており、そのすべてが無料で利用できます。

具体的には初心者から上級者まで幅広く対応しており、「英語が苦手で全く分からない」という人でもOK。「アルファベットや基本的な表現」「海外旅行で英語が使える」「外資系企業でディスカッションに参加できる」など、自分のレベルや目的に合ったレッスンを受講できます。

とりあえず英語を勉強したい人も、すでにある程度の英語が話せる人も、DMM英会話ならレベルアップに活用できるはずです。

DMM英会話のデメリット

人気講師は予約が取りづらい

24時間365日レッスンを受講できるDMM英会話ですが、人気講師のレッスンは予約が取りづらくなっています。また1度予約できたとしても、継続的に同じ講師のレッスンを受けられないという可能性も。

しかし人気講師でなくても、DMM英会話にはハイレベルな講師がたくさんいます。厳しい審査を勝ち抜いた人材ばかりなので、相性のいい自分だけのお気に入り講師を見つけてみるのがおすすめです。

レッスンの繰り越しはできない

画像: レッスンの繰り越しはできない

ユーザーの都合でレッスンを予約・受講しなかった場合、翌日への繰り越しはできません。つまりスタンダードプランで1日1回レッスンの場合、予約可能数を後日まとめて消費することができないのです。

例)3月3日の予約可能数を使用しなくても、3月5日に2回レッスンを受けることはできない

DMM英会話では毎日2:00~25:30までが当日扱いとなります。実際にレッスンを受講する際は、必ず上記の時間で予約可能数を消費するようにしましょう。

まとめ

今回はリーズナブルな価格で英語を学べるDMM英会話について解説しました。一般的な英会話スクールと比較しても、安くて自宅で受講できるDMM英会話は魅力的です。

また厳しい審査を通過した講師陣を採用しているので、レッスンのクオリティは初心者から上級者まで満足できるはず。スタンダードプラン(3レッスン)を選択すれば、1回163円で受講可能なので、「これから英会話をマスターしたい」「レベルアップしたい」という人におすすめします。

◆平本良太
クレジットカードやキャッシュレス決済の最新情報に明るいWebライター。ファッションやグルメを中心にトレンド記事も手がける。

This article is a sponsored article by
''.