コンパクトボディながら、58リットルの大容量冷凍室を備え、冷凍食品や作り置きの惣菜をたっぷり保存できる。冷蔵室の棚には強化処理ガラスを採用。ニオイ移りが少なく、汚れも取りやすい。天面は100℃対応の耐熱仕様で、オーブンレンジを置くことも可能。

アクア 
AQR-17J/20J

●実売価格:17J=5万9800円程度
      20J=7万3500円程度

アクアは、冷凍冷蔵庫の新ラインアップとして、単身者や少人数世帯向けの2ドアモデル「AQR-17J」(内容積168リットル)と「同20J」(201リットル)を発売した。コンパクトボディながら、どちらも58リットルの大容量冷凍室を備えており、冷凍食品や作り置きの惣菜をたっぷり保存することができる。また、冷蔵室の棚には強化処理ガラスを採用しているので、ニオイ移りが少なく、汚れも取りやすい。

画像: アクア AQR-17J/20J

天面は100℃対応の耐熱仕様だから、オーブンレンジを置くことも可能だ。約25デシベルの静音設計も実現。本体カラーは各2色。

●問い合わせ先:アクア 0120-880-292

※この記事は『特選街』2020年4月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.