この記事では、評判のコンビニスイーツを実際に食べた感想をレポートしていきます。今回は、ローソンの「お抹茶テリーヌ」をレビュー。SNSで「濃い味わいに大満足!」「抹茶好きにはたまらない」と話題の商品です。同商品の基本情報や、実際に食べた際の個人的な感想や評価もまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

評価者のプロフィール

画像: 評価者のプロフィール

スイーツが大好きな自称おじさん男子。仕事帰りに毎日コンビニでスイーツを買っているので、店員に陰で「甘おじさん」と呼ばれているのではないかと怯える日々。家族からも買い過ぎを注意され、最近は隠れて食べるようになってしまった自分が怖い。

なめらかで濃厚な抹茶スイーツ

画像: なめらかで濃厚な抹茶スイーツ

和菓子だけでなく、ケーキなどの洋風スイーツでも人気の抹茶。私自身も数多くの抹茶スイーツを食べてきましたが、先日ローソンで「お抹茶テリーヌ」という新商品を230円(税込み)というお手頃価格で発見しました。「テリーヌ」とはフランスで親しまれている料理で、陶器などの器に詰めて焼き上げたもの。野菜や肉を使った料理のほかに、同じ型にムースやゼリーなどを詰めたスイーツもテリーヌと呼ばれるそうです。日本ではあまり耳にしない珍しいスイーツですが、抹茶を使うとどのような味わいになるのでしょうか?

甘さと渋みのバランスで高級感のある味わいに

画像1: 甘さと渋みのバランスで高級感のある味わいに

鮮やかな抹茶色のパッケージから取り出すと、上品な金のシートに包まれた小さなグリーンのケーキが。渋みと香りの調和に優れた宇治抹茶が使用されているため、袋を開けた瞬間から香ばしい香りが漂ってきます。

ケーキの周りにはまんべんなく抹茶パウダーがかかっており、小さいながらも存在感のある見た目。その上今まで食べた抹茶スイーツの中でもトップクラスに贅沢な香りで、食欲をそそられます。一口で食べれそうな小さいケーキですが、今回はフォークで上品に食べることに。半分に割ってみると、中にはムースのような生地がぎっしり詰まっていました。

画像2: 甘さと渋みのバランスで高級感のある味わいに

断面をよく見ると、気泡がほとんどなくとてもなめらか。思い切って一口食べてみたところ、想像以上にリッチな味です。ケーキは舌に乗せた途端にとろけはじめ、味と同じくらい濃厚な抹茶の香りも。生地の質感は、チーズケーキやガトーショコラに近いなめらかな舌触りが特徴的。抹茶独特の渋さを再現した抹茶パウダーもあいまって、奥深い味に仕上がっています。

画像3: 甘さと渋みのバランスで高級感のある味わいに

それだけ濃い味にもかかわらず、甘さ控えめで食べ飽きる心配もなし。コンビニスイーツとは思えない高級感のあるクオリティに驚きを隠せません。最初は小さくてすぐに食べ終わってしまいそうだと感じていましたが、この味なら少しずつ食べても十分満足できそう。シンプルながらも贅沢でじっくり楽しめるスイーツです。

実際に購入した人からは、「この値段でこの味なら納得! “抹茶”じゃなくて“お抹茶”って名前もぴったりだね」「高級店で買ったスイーツのような味がお気に入り」「独り占めしたいほどのおいしさ」と絶賛の声が続出していました。お手軽に贅沢な気分を味わいたいときは、「お抹茶テリーヌ」をチョイスしてみては?

画像: 上品なひとときを楽しめる「お抹茶テリーヌ」

上品なひとときを楽しめる「お抹茶テリーヌ」

◆文・撮影=佐伯悠(編集ライター)
※価格や情報は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.