以前のようなマスク不足はほぼ解消され、スーパーやドラッグストアでもマスクを入手できるようになってきました。しかし、依然とコロナへの警戒が余儀なくされるなかで、夏場でもマスクは必要不可欠。蒸れや暑さに強い、機能性に優れたマスクが必需品です。この記事では、快適なつけ心地のシームレスマスクをご紹介します。

ハイビックスのシームレスマスクの特徴

弾性プラスチックシートの溶着加工を手掛ける株式会社ハイビックスは、飛沫感染防止に活用できるシームレスマスクを販売中。サイズアップしたラージサイズも2020年6月26日に登場し、ますます注目が高まってます。シームレスマスクの特徴は、吸汗速乾、ストレッチ性、交換フィルター、裁縫なしの4点。それぞれの特徴について詳しく見ていきましょう。

画像: シームレスマスクの説明書

シームレスマスクの説明書

吸汗速乾

Y型断面ポリエステル糸を使用することで水分を素早く拡散させ、吸水性と速乾性を実現しています。また、赤外線に対する遮熱効果も期待できるので、マスク内部の温度上昇を抑えつつ、UVカット効果も発揮してくれます。

ストレッチ性

ニット素材×高伸縮素材を使用することで、ストレッチ性もばっちり。さらに、飛沫や液体物の親友を防ぎながら、水蒸気を透過させる機能も搭載しています。汗などが心配な方にもぴったりでしょう。

交換フィルター

交換可能な不織布フィルターも、本製品の特徴の1つ。高性能素材を採用しており、空気中の微粒子を吸着してくれます。

縫製なし

溶着加工にこだわっているので、縫製なしのシームレスマスクが実現しました。高気密を確保し、外部から侵入されるリスクを極力抑えることが可能です。

ラージサイズが登場

ハイビックスは、5月11日より「シームレスマスク」の販売をスタートさせました。レギュラーサイズの他にも、ユーザーのニーズに合わせた子供用サイズ、そして6月27日に販売されたラージサイズなど、サイズ展開も豊富です。

画像: 鼻が高い人や呼吸のしやすいサイズを求める人にも人気

鼻が高い人や呼吸のしやすいサイズを求める人にも人気

ラージサイズのシームレスマスクは、口元の空間がレギュラーサイズよりも1㎝広がっています。縦150mm×横115mmというサイズ感です。鼻が高い方にもおすすめですし、会話や呼吸がしやすいといった点も特徴的です。

商品概要と購入サイト

ハイビックスのシームレスマスクは、価格を抑えるために自社ECサイトのみで販売されています。価格は750円(税別)で、カラーはホワイトの1色展開です。2020年6月29日時点では在庫が確認できました。

他にも、レギュラーサイズや子供用サイズも本サイトで購入できます。興味のある方はぜひチェックしてみてください。

◆平本良太
クレジットカードやキャッシュレス決済の最新情報に明るいWebライター。ファッションやグルメを中心にトレンド記事も手がける。

This article is a sponsored article by
''.