新型コロナウイルスの影響がまだまだ心配される今年の夏。あなたは何をして過ごす予定ですか?緊急事態宣言が解除されたとはいえ、まだまだコロナが心配で、外出する気になれないという方も多いはず。この記事では、そんな方のために、海外旅行、海辺のバーベキュー、ご当地グルメから、芸者遊びまで、おうちで楽しめるレジャーをまとめてみました。

コロナ禍の夏休み、何する?

新型コロナウイルスの影響がまだまだ心配される今年の夏。あなたは何をして過ごす予定ですか?7、8、9月と、祝日と抱き合わせの連休も増え、夏季休暇をとって大型連休にしようと考えている人も多いのではないでしょうか。「Go toキャンペーン」を活用して旅行の計画を立てている人もいるかもしれませんね。しかし、緊急事態宣言が解除されたとはいえ、まだまだコロナが心配で、外出する気になれないという方も多いはず。

この記事では、そんな方のためにお家で楽しめる夏休みの楽しみ方をご提案。今年はコロナ禍を受けて、海外旅行から、芸者遊び(!)、浜焼きまで、おうちで楽しめるサービスが目白押し。1日でさくっと楽しめるものばかりなので、ぜひお試しあれ。

オンライン海外旅行

ロコタビ

画像: 今年の夏は注目の「オンライン海外旅行」 locotabi.jp

今年の夏は注目の「オンライン海外旅行」

locotabi.jp

「ロコタビ」は、オンライン海外旅行ができるサービス。具体的には、現地に住む日本人が、オンライン上でその土地の案内をしてくれたり、ご当地ならではのトーク(観光地巡りや現地の流行など)や、語学の練習、オンラインインタビューなど、多岐にわたる内容のコースを自由に選択できます。

わたしが気になったコースは、「オンライン城巡り ダヴィンチの終焉の地、アンボワーズとクロリュセ城」というコースと、「ソムリエが教える人生を豊かにするイタリアワイン講座!」というコースです。どのコースも、内容が多種多様で専門性の高いものもあり、自分の興味のあるコースを探すだけでもすごく面白いです。

画像: 現地の案内をしてもらっている様子 locotabi.jp

現地の案内をしてもらっている様子

locotabi.jp

普段の海外旅行では、観光地やショッピング、グルメといった楽しみはあるものの、現地の人と密なコミュニケーションをとる機会はそんなに多くはありませんよね。ましてや、現地在住の日本人に会える機会は滅多にありません。

個人的には、海外旅行に行ってみたい国や地域にお住まいの方とお話しして、ガイドブックに載らない穴場スポットやおすすめのレストランなどの情報収集をして、次の旅行に向けての妄想を膨らませるのが楽しそうだなと思いました。

画像: 現地に住む日本人とのおしゃべりの様子 locotabi.jp

現地に住む日本人とのおしゃべりの様子

locotabi.jp

価格もばらつきはあるものの、1回500円〜3000円程度と安価なコースも多いので、誰かとゆるくおしゃべりをしたい時や、英会話の練習をしたい時にもよさそうですね。

オンライン芸者遊び

Meet Geisha

画像: Meet Geishaの「箱根芸者ショー」の様子 www.meetgeisha.jp

Meet Geishaの「箱根芸者ショー」の様子

www.meetgeisha.jp

箱根湯本芸能組合の運営する「Meet Geisha」は新型コロナウイルスの感染防止のため、「芸者とオンライン飲み会」や、海外向けの 「Meet Geisha Online Drinking」を開催しています。

実際、日本に住んでいても、芸者さんと交流できる機会は多くありません。わたし自身も、芸者さんやお座敷遊びに興味はあるものの、敷居が高そう(お値段もすごそう!)というイメージが強くありました。「芸者とオンライン飲み会」は、そんな人におすすめのサービスです。一人1,650円 〜(30分)という、とってもお得なお値段で参加できますよ。

自宅にいながら、芸者さんと楽しくお話しして、お座敷遊び気分が味わえるだけでなく、教養も身に付けられるという面白い体験ができるサービス。わたしも期間中に一度は参加したいなと考え中です。参加する際は、「推し」の芸者さんにおひねりをお渡しするのをお忘れなく〜!

オンライン沖縄

ぼーっと沖縄

画像: 「ぼーっと沖縄」のTOPページ boot-okinawa.com

「ぼーっと沖縄」のTOPページ

boot-okinawa.com

「ぼーっと沖縄」は、沖縄の美しい海や滝などの自然映像を「ぼーっとながめる」ためのサイト。沖縄は夏の旅行の人気観光スポットですが、今年は行くのを断念したという人も多いのではないでしょうか。そんな方はぜひ、このサイトで沖縄の美しい自然を味わってみましょう。

「どうせ動画でしょ」と侮るなかれ。美しい映像と立体的な音声で、思いの外リフレッシュ気分が味わえます。夏なのに海水浴やプールに行けず歯痒い思いをしている時などに観るのがおすすめです。わたしはよく仕事中に音声を付けっぱなしにしています。ほどよいASMR感があり、仕事も捗ります。

オンライン離島

海士の島旅 リモートトリップ

画像: リモートトリップの舞台は島根県の隠岐諸島にある海士町 oki-ama.org

リモートトリップの舞台は島根県の隠岐諸島にある海士町

oki-ama.org

島根県の隠岐諸島にある海士町が、オンラインで離島旅行を楽しめる「リモートトリップ」を提案しています。こちらのサービスでは、オンラインで島を観光するのみならず、オンラインでの旅行に合わせて、海士町の海の幸などのお土産が自宅に届きます。海士町でとれた美味しい海の幸をいただきながら、美しい島の景色や島の人たちとのコミュニケーションを楽しむことができ、気分はもう離島。

画像: トリップの内容は、かんかん焼きや謎解きアドベンチャーなど、さまざま oki-ama.org

トリップの内容は、かんかん焼きや謎解きアドベンチャーなど、さまざま

oki-ama.org

リモートトリップの内容は、海士町産の岩牡蠣の殻割りレクチャー(もちろんその後しっかりお味も楽しめます)、さざえとひおうぎ貝のかんかん焼き、謎解きアドベンチャーなど、島のめぐみを味わいながら観光気分に浸れるメニューがたくさん。おうちで手軽に旅行気分が味わえそうですね!わたしもビール片手に、熱々のさざえのかんかん焼きが食べたい〜!

まとめ

まだまだおうち時間を過ごすことになりそうな今年の夏。「映画やドラマはもう見飽きた…」という時は、多種多様なオンラインで楽しめるレジャーをうまく取り入れて、ちょっと有意義なおうち時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?おうちの中でも、自分の知らない世界に触れたり、いろんな人とコミュニケーションをとるだけで、思いの外気分がリフレッシュできますよ。

This article is a sponsored article by
''.