生活習慣病の予防に多くの人が実践しているのがウォーキングだが、より効果的なのは、中程度(ややきつい程度)の歩行を一定時間行うことだ。NFC搭載活動量計「AM550N」は、スマホへデータをワイヤレスで転送できる。アプリを使って日々の活動量を時間別に細かく確認、管理しよう。

3D加速度センサーと気圧センサーを搭載し、階段や坂道などの高低差を反映できるNFC搭載の活動量計

アコーズ
無線通信活動量計 AM550N

実売価格例:6600円

生活習慣病の予防に多くの人が実践しているのがウォーキングだが、より効果的なのは、中程度(ややきつい程度)の歩行を一定時間行うこと。

AM550Nは、3D加速度センサーと気圧センサー、独自アルゴリズムによって、階段や坂道を含む中程度運動を識別し、アクティブ歩数、アクティブ時間として計測可能。

スマホへデータをワイヤレスで転送

画像: 3D加速度センサーと気圧センサーを搭載し、階段や坂道などの高低差を反映できるNFC搭載の活動量計

取得したデータは、NFC通信によってスマホやNFCリーダーを装備しているパソコンに簡単に転送。アプリを使って日々の活動量を時間別に細かく確認、管理することができる。

画像: 中程度の歩行を「アクティブ歩数」として記録。推移を確認できる。

中程度の歩行を「アクティブ歩数」として記録。推移を確認できる。

※価格は記事作成時のものです。

文/特選街編集部

This article is a sponsored article by
''.