この記事では、ユニクロの人気商品を実際に購入して使用した感想をレポートしていきます。今回は、ウールのような質感の「スマートアンクルパンツ」をレビュー。トラウザーパンツの選び方、同商品の基本情報、実際に着てみた個人的な感想や評価もまとめました。ぜひ参考にしてみてください。(ユニクロ調査隊21)

評価者のプロフィール

画像: 評価者のプロフィール

休日はアウトドアにいそしむ一方で、平日の暇な時間は最新グッズのチェックに夢中。大学卒業後は編集プロダクションで勤務し、30歳を機に独立した。主にモノ系・レビュー系の記事を得意としているが、食レポのし過ぎで太ってきた気がする。

トラウザーパンツの選び方

古くから履かれている定番パンツ

数あるメンズパンツの中でも、クラシカルで上品なイメージの強い「トラウザーパンツ」。あまり知られていない名称ですが、私のクローゼットにも何本かトラウザーパンツが仕舞ってあります。今回はトラウザーパンツをよりスマートに着こなすため、ほかのパンツとの違いや最新のトレンドを調べてみることに。コーデのポイントを抑えて、おしゃれにパンツを着こなしましょう。

カジュアルに着るときのポイント

そもそも“トラウザー”というのは、イギリスでパンツ全般を指す言葉。日本では主に、スーツと合わせるセンタープレス加工のパンツをトラウザーパンツと呼びます。スラックスとよく似ているのですが、こちらはアメリカでセットアップになっていないパンツに使われる名称。見た目に大きな差はないものの、フォーマルな場に履いていくならトラウザーパンツのほうがふさわしいでしょう。

最近ではトラウザーパンツ単体で売られていることもあり、コーデのバリエーションも豊富。トレーナーやニットなどのアイテムでも、色味をそろえるだけできれいめコーデが完成します。さらにテーラードジャケットを合わせると、より遊び心のあるスタイルに。ただしパンツのサイズが大きいと脚が短く見えてしまうため、ゆるすぎたり短すぎたりしないジャストサイズのパンツを選んでください。

足元に関しては、革靴ではなくスニーカーを合わせるというテクニックが。くるぶしの出るローカットスニーカーであれば、トラウザーパンツの良さを損なわずスポーティーなコーデになります。

以上のポイントを踏まえて、今回はユニクロの「スマートアンクルパンツ」をピックアップ。ビジネスにもカジュアルにも使える扱いやすいトラウザーパンツです。

画像: カジュアルに着るときのポイント

「スマートアンクルパンツ」を買ってみた

価格は?

縦にも横にも伸びる2WAYストレッチ素材を使用した同商品。ポリエステルやレーヨン、ポリウレタンを使用した生地ですが、まるでウールのような質感があります。2990円(税抜)というお手頃価格で、上品なパンツがゲットできますよ。

画像: www.uniqlo.com
www.uniqlo.com

特徴は?

ウエスト部分にはゴムが入っているものの、外側からは分からないような作り。シャツをインしたスタイルもクリーンな印象でまとまります。生地自体は洗濯してもシワになりにくいイージーケア加工なので、アイロンがけも簡単。お手入れの手間がかからないのはとても助かりますね。

画像1: 特徴は?
画像2: 特徴は?

Mサイズを履いてみた

170cmの私にはMサイズがピッタリ

さっそく足を通してみたところ、よく伸びる生地のおかげでフィットした履き心地。縦のラインもすっきりとしていて、スマートな見た目です。肌触りもやわらかくて、ウールと変わらない風合い。センタープレスが取れにくい加工もされており、安心して着まわせます。

画像: 身長170cm、体重67kgの男性が着用

身長170cm、体重67kgの男性が着用

画像1: 170cmの私にはMサイズがピッタリ

大きく動いても窮屈さはなく、シルエットも崩れない頼もしさ。足首の出るアンクル丈なので、スニーカーと合わせてもこなれ感のあるシルエットになりました。

画像2: 170cmの私にはMサイズがピッタリ
画像3: 170cmの私にはMサイズがピッタリ

【ユニクロ調査隊㉑】
購入レビューまとめ

お手入れ簡単で着まわしやすいパンツ

画像: 幅広いコーデに使える「スマートアンクルパンツ」

幅広いコーデに使える「スマートアンクルパンツ」

購入した人からは、「ゆったりと履けるのに野暮ったくならないスマートさが魅力的」「1日履いてもほとんどシワにならなくて驚いた」「生地に厚みがあるからオールシーズン履けます」といった声が。「スマートアンクルパンツ」で、トラウザーパンツコーデを楽しんでみては?

画像: 【ユニクロ】メンズ必須アイテム「スマートアンクルパンツ」購入レビュー! 秋冬はトラウザーパンツをコーデにプラス
スマートアンクルパンツ
▼ウエストゴムが見えないクリーンなルックス▼すっきりシルエットなのにラクにはける▼ポリエステル68%、レーヨン28%、ポリウレタン4%▼ウエスト:後ろ脇ゴム入り(調節不可)・ベルトループあり・内側ヒモ通しあり

◆文・撮影=植松英明(編集ライター)
※価格や情報は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.