この記事では、日々の暮らしに役立つ100均グッズを実際に使用してレポートします。今回は、セリアの「デコレーションカッター 筒抜き2本組」をレビュー。デコ弁などを作る時に役立つアイテムです。同商品の基本情報や、実際に使ってみた際の個人的な感想や評価もまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

評価者のプロフィール

画像: 評価者のプロフィール

ちょいズボラなおひとりさま女子。一人暮らし歴は10年を超え、プチプラ便利グッズの追及に磨きがかかってきた。恋人ができると必ず「100均デート」に連れていき、自分と価値観が合うかどうかを判定する。

デコ弁用の食材を小さくカットする便利アイテム

最近は子どものためだけでなく、自分用に作る人も増えてきたデコ弁。以前私もネットのレシピを見ながらチャレンジしてみたのですが、なぜかお手本よりも雑な仕上がりになってしまいました。お手本と自分のデコ弁を見比べてみた結果、飾りに使った食材がきれいにカットできていないことが判明。不器用な私の技術では、包丁だけで繊細な細工を作るのはかなり難しいようです。そこで今回は、セリアの「デコレーションカッター 筒抜き2本組」をピックアップ。飾りつけに使う野菜などの食材を、小さいパーツに切り取れる便利なアイテムです。

画像: デコ弁を飾る小さなパーツを簡単に作れる

デコ弁を飾る小さなパーツを簡単に作れる

押し出し棒つきで取り出しやすい!

ピンクとブルー2種類がセットになった、ペンのような形の同商品。取っ手のついた押し出し棒と、「PaKuPaKuLunch」という可愛いロゴが入った筒の2パーツで構成されています。2本ともABS樹脂でできており、長さは約6.9cmほど。収納場所に困らないサイズがとてもありがたいですね。見た目にはほとんど同じデザインの2本ですが、唯一異なるのが先端の形状。ピンクが丸型、ブルーがオーバル型になっており、用途に合わせて使い分けることが可能です。

画像: ピンクとブルーの2本セット

ピンクとブルーの2本セット

まずは取っ手のついた押し出し棒を抜き出し、筒だけを準備。筒の先端を食材に押し当てるだけで、食材がきれいな形に切り取れます。細長い形で持ちやすく、切り抜く作業がとてもスムーズ。筒の長さにも余裕があり、少し厚みのある食材でも問題ありません。

画像: ハムのような薄い食材でも簡単!

ハムのような薄い食材でも簡単!

まずはハムで試してみたところ、力を入れすぎたせいか切り取ったハムが筒の内側に張りついて取り出しにくい状態に。しかし押し出し棒を筒の中に戻すことで、スムーズにハムを取り出すことができました。

画像: 押し出し棒を使えば取り出しもスムーズ

押し出し棒を使えば取り出しもスムーズ

抜き出したハムはおにぎりに乗せて、可愛いほっぺたとして使用。包丁やキッチンばさみでは作れない小さなパーツのおかげで、いつもよりキュートなおにぎりの完成です。ほっぺた以外にも、目玉や動物の耳、花びらなどアイデア次第でいろいろな飾りつけに使えますよ。

画像: 作ったパーツでお弁当を可愛くデコレーション

作ったパーツでお弁当を可愛くデコレーション

オーバル型の方も、丸型と同じように使ってOK。丸型と一緒に使えば、さらに作れるものの幅が広がります。

画像: スイーツにも使える「デコレーションカッター 筒抜き2本組」

スイーツにも使える「デコレーションカッター 筒抜き2本組」

使っている人からは、「このサイズが簡単に作れるなんてすごく便利」「使いやすい形のセットなのがありがたい」「スイーツのデコレーションにも活用してます」と好評の声が続出。「デコレーションカッター 筒抜き2本組」で、デコ弁づくりに挑戦してみては?

◆文・撮影=片山鈴(編集ライター)
※価格や情報は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.