いつ、どこに何を植えたらいいのかを考えます。野菜栽培には計画性が必要です。適した時期に育てれば健康に元気に育ちます。しかし季節がズレると体力がなく弱々しくなり、病気や虫にもやられやすくなります。始める前に、しっかり考えましょう。【解説】加藤正明(東京都指導農業士)

執筆者のプロフィール

画像: 執筆者のプロフィール

加藤正明(かとう・まさあき)

東京都練馬区農業体験農園「百匁の里」園主。東京都指導農業士。日本野菜ソムリエ協会ジュニア野菜ソムリエ。34歳まで民間企業に勤務したのち、家業の農業を継ぐ。2005年に「百匁の里」を開園、野菜づくりのノウハウからおいしい食べかたまで伝授している。野菜ソムリエ協会主催の第2回ベジタブルサミット枝豆部門で最高得点を得て入賞。NHK趣味の園芸「やさいの時間」では、番組開始時より栽培管理と講師を務める。著書に『加藤流 絶品野菜づくり』(万来舎)がある。
▼百匁の里(公式サイト)
▼やさいの時間(みんなの趣味の園芸)
▼専門分野と研究論文(CiNii)

本稿は『達人が教える!農家直伝 おいしい野菜づくり』(永岡書店)から一部を抜粋して掲載しています。

イラスト/小春あや、まんが・イラスト/上田惣子

プランを立てる

野菜の種類がわかったら、いつ、どこに何を植えたらいいのかを考えます。野菜栽培には、計画性が必要です。始める前に、しっかり考えましょう。

画像1: プランを立てる
画像2: プランを立てる
画像3: プランを立てる

春から夏に育てるおもな野菜

▼果菜

トマト、キュウリ、ナス、ピーマン
カボチャ、オクラ、ゴーヤー、トウモロコシ
スイカ、ツルナシインゲン、エダマメ

▼葉菜

ホウレンソウ、コマツナ、クウシンサイ
ツルムラサキ、モロヘイヤ、シソ

▼根菜、イモ類

コカブ、サツマイモ、サトイモ

秋から冬に育てるおもな野菜

▼葉菜

ホウレンソウ、コマツナ、シュンギク
ミズナ、キャベツ、ブロッコリー
カリフラワー、ハクサイ、レタス
ナガネギ、タマネギ

▼根菜、イモ類

ダイコン、ニンジン、コカブ

▼果菜

イチゴ、ソラマメ、エンドウ

※春、秋どちらからでも育てられるものもある。

画像1: ▼果菜
画像2: ▼果菜
画像3: ▼果菜
画像4: ▼果菜
画像5: ▼果菜

輪作の目安

1年あける野菜

コマツナ、ホウレンソウ、ニラ
ミズナ、モロヘイヤ など

1〜2年あける野菜

イチゴ、キャベツ、ブロッコリー
カリフラワー、メキャベツ、ラディッシュ
ダイコン、コカブ、オクラ  など

2〜3年あける野菜

キュウリ、エダマメ、インゲン
レタス、ミツバ、ゴボウ
ジャガイモ、ショウガ など

3〜4年あける野菜

ナス、ピーマン、シシトウ、
トウガラシ、ゴーヤー、ソラマメ
エンドウ、ハクサイ など

4〜5年あける野菜

トマト、スイカ、サトイモ など

画像: 4〜5年あける野菜

今、スタートするなら何ができる?
おもなタネまき&
苗の植えつけカレンダー

タネまきと植えつけの時期がひとめでわかる簡易カレンダーです。次にまくタネや、苗の準備などにも役立ててください。

画像: 今、スタートするなら何ができる? おもなタネまき& 苗の植えつけカレンダー

なお、本稿は『達人が教える!農家直伝 おいしい野菜づくり』(永岡書店)から一部を抜粋して掲載しています。詳しくは下記のリンクからご覧ください。

画像: 【家庭菜園】野菜栽培カレンダー 野菜づくりのプランを立てよう 輪作の目安と種まき時期・植え付け一覧
達人が教える!農家直伝 おいしい野菜づくり
¥4,335
2020-12-22 9:22

※①「野菜の種類と特徴」の記事もご覧ください。

This article is a sponsored article by
''.