【災害時の洗濯】「アタック・どこでも袋でお洗濯」がおすすめ!旅行や出張にも重宝

暮らし・生活・ペット

花王「アタック どこでも袋でお洗たく」なら、少量の水で手軽に洗濯ができて災害時にもピッタリ。下着やタオルなど、清潔にしておきたい小物を洗うのにちょうどいい大きさ。便利なのが排水用のコック。素早く確実に排水が行える上に、すすぎも注水と排水を繰り返すだけでOK。

備えておきたい!防災アイテム最前線
花王「アタック どこでも袋でお洗たく」

もみ洗い、つけ置き洗いができる排水コック付きの洗濯袋

アタック どこでも袋でお洗たく災害時に断水して最初に困るのは、トイレとお風呂ですが、被災生活が長引くと、さらに困るのが洗濯で、特に気になるのが下着。洗わずに使い続けるのは衛生的にも問題があります。そんなときに活躍してくれるのが、この「アタック どこでも袋でお洗たく」。少量の水で手軽に洗濯ができるので、災害時にピッタリ。下着やタオルなど、清潔にしておきたい小物を洗うのにちょうどいい大きさです。

花王
アタック
どこでも袋でお洗たく
●実売価格例:825円

●商品内容/袋1枚(315mm×330mm、キャップ付き)、液体洗剤(ワンパック アタックZERO)2袋

使い方がシンプルでわかりやすいのもいいですね。まず袋に水と洗剤を入れ、そこに洗濯物を入れてチャックを閉めれば準備完了。3重のチャックでしっかり密封するので、強めにもみ洗いしても水が漏れることはありません。水や洗濯物を入れた状態で自立しますから、つけ置き洗いも簡単です。

(1)洗濯袋に、適量の水と洗剤を入れます。

(2)洗濯物を入れ、空気をしっかり抜きます。

密封できるから、もみ洗いが可能!
(4)もみ洗いまたは30~60分ほどつけ置き。

コックがあるので排水も楽!
(4)キャップを外して排水、注水してすすぎ。

さらに便利なのが排水用のコック。従来の洗濯袋は、排水するときに水が飛び散ったりして大変でしたが、これなら素早く確実に排水が行えます。すすぎも、注水と排水を繰り返すだけでOKです。

折り畳んで持ち運べるので、災害時だけでなく、旅行や出張の際にも重宝します。私は、海外旅行のときは必ず持っていきますが、本当に便利。もちろん、停電や洗濯機の故障時にも役立ちます。

防災ひとくちメモ

大雪予報が出たら早めに帰宅しよう

大雪になると、電車やバスなどの公共交通機関がストップし、道路も通れなくなる可能性があります。大雪の予報が出た場合は、できるだけ早く帰宅し、外出は控えるようにしましょう。食料や飲み物も、多めに買っておくと安心です。また、転倒を防ぐための靴用バンド、雪かき用のスコップなども、用意しておくと役立ちます。車は、早めにスタッドレスタイヤに交換し、チェーンも装着してください。ガソリンも、事前に満タンにしておきましょう。

危機管理アドバイザー
国崎信江さん

■解説者のプロフィール
国崎信江(くにざき のぶえ)
危機管理教育研究所代表。生活者の視点で防災・防犯対策などを提唱。地震調査研究推進本部政策委員会など多くの国や自治体の防災関連の委員を務める。

「アタック どこでも袋でお洗たく」についてのお問い合わせ
花王 0120-165-693

※価格は記事作成当時のものです。

スポンサーリンク
暮らし・生活・ペット防災
シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース