すっかり日常生活に定着したデリバリーサービス。「出前館やウーバーイーツは頼んだことあるけど、他のデリバリーサービスも使ってみたい」という方は多いのではないでしょうか。そこで、本記事では、出前館やウーバーイーツ以外の、おすすめのデリバリーサービスを4つご紹介します。比較的メジャーなものから、新進気鋭のサービスまでカバーしているので参考にしてください。

デリバリーサービス利用前に押さえておくべきポイント

ここでは、デリバリーサービスを利用する前に押さえておくべきポイントを解説します。

「配達エリア」を確認する

画像: 「配達エリア」を確認する

デリバリーサービスが利用できるかどうかは、配達エリアによって決まります。基本的には、市区町村ごとに区切られる傾向にあります。例えば、同じ東京都でも、渋谷区と新宿区では注文可能な店舗が異なります。

また、全デリバリーサービスが全国レベルで展開しているわけでもありません。首都圏や都市部以外にお住いの方は、「配達エリア外」の可能性があります。デリバリーサービスの公式サイトやアプリに住所を入力すれば、注文できる店舗が表示される仕組みなので、事前に確認しておくといいでしょう。

「配達時間」を念頭に置く

画像: 「配達時間」を念頭に置く

デリバリーサービスの配達時間に関しては、そこまで大きな差はありません。どのデリバリーサービスを利用しても基本的に同じです。しかし、店舗ごとの注文受付時間には注意してください。特に、夜中やお昼の時間帯は、配達を行っていない、または停止している店舗が目立ちます。

「配送料」を計算に入れる

多くのデリバリーサービスでは、商品代金とは別に配送料が発生します。各デリバリーサービスごとに差はありますが、概ね250円~300円程度です。「商品代金+配送料」が注文金額になることを覚えておきましょう。

ポイントが貯まるデリバリーサービス

ここでは、ポイントが貯まるデリバリーサービスをご紹介します。

楽天デリバリー

楽天デリバリー」は、名前の通り、楽天グループのデリバリーサービスです。幅広い配達エリアをカバーしており、出店数は全国1万以上にのぼります。料理に関しても、ピザやハンバーガーといった定番をはじめ、和食や中華、オードブルなど様々なジャンルを楽しめます。

画像: delivery.rakuten.co.jp
delivery.rakuten.co.jp

また、楽天デリバリーの最大の魅力は、「楽天スーパーポイント」が貯まる点です。すべての注文が対象で、100円につき1ポイント(=1%)獲得できます。例えば合計金額が1,500円の場合、1,500円×1%=15ポイント貯まる仕組みです。

楽天ユーザーの方はもちろん、信頼性の高いデリバリーサービスをお探しの方におすすめします。
ただ、楽天デリバリーの送料は店舗ごとに異なるで要注意です。

 

dデリバリー

dデリバリー」は、NTTドコモが手掛けるデリバリーサービスです。北海道から沖縄まで全国各地をカバーしており、国内最大級の店舗数を誇ります。料理に関しては、ピザやハンバーガー、中華や洋食など幅広い料理のジャンルをラインナップ。21時を回っても注文できる店舗が存在するので、幅広いライフスタイルの方におすすめです。

画像: delivery.dmkt-sp.jp
delivery.dmkt-sp.jp

さらに、dデリバリーでは、注文金額に応じてdポイントが貯まります。1ポイント=1円として支払いに利用することが可能です。ただ、ポイント還元率と配送料に関しては、店舗ごとに異なるので注意してください。

キャンペーンが積極的なデリバリーサービス

ここでは、キャンペーンに注力しているデリバリーサービスをご紹介します。

フードパンダ

フードパンダ」は、 Delivery Hero Japanが手掛けるデリバリーサービスです。ドイツに本社がある企業なので、聞きなじみがない方も多いと思います。配達エリアに関しては、横浜や札幌、神戸などをカバーしています。東京は対応していないのでご注意ください。

画像: www.foodpanda.co.jp
www.foodpanda.co.jp

フードパンダの特徴は出店している店舗の種類です。インド料理や中華料理をはじめ、韓国料理、タイ料理、トルコ料理などアジア系のお店が目立ちます。おいしいカレーやケバブを注文したい方におすすめです。

また、フードパンダは、キャンペーンにも力を入れています。割引コードを入力することで、20~30%OFFも珍しくありません。新規ユーザーの場合は75%OFFクーポンを利用できるので、「格安なデリバリーサービスを探している」方にぴったりでしょう。

 

DiDi Food(ディディフード)

DiDi Food(ディディフード)」は、DiDiフードジャパンが手掛けるデリバリーサービスです。2020年にサービスを開始してから日が浅く、配達エリアは大阪府と福岡県に集中しています。しかし、ライドシェア事業で世界的に有名なDiDiのデリバリーサービスなので、今後流行する可能性が高いです。

画像: www.didi-food.com
www.didi-food.com

また、配送料無料や20%~40%OFFなど、キャンペーンに注力している点もポイント。2021年2月25日に兵庫県でサービス開始することを記念して、4,000円分クーポンをプレゼントするほどです。吉野家やCoCo壱番屋といった有名チェーン店をはじめ、中華料理やスイーツまでカバーしています。
兵庫以外にも配達エリアの拡大が予想されるので、今後目が離せないデリバリーサービスです。

デリバリーサービスに関するまとめ

今回は、出前館やウーバーイーツ以外でおすすめなデリバリーサービスを4つご紹介しました。それぞれ特色があり、具体的には下記の通りです。

【ポイントを貯めたい】

  • 楽天デリバリー:楽天ユーザー向け
  • dデリバリー:dポイントユーザー向け

【お得なキャンペーンを活用したい】

  • フードパンダ:アジア系の料理を楽しみたい
  • DiDi Food(ディディフード):次に流行るデリバリーサービスを試したい

また、デリバリーサービスを利用する前には、「配達エリア」「配達時間」「配送料」について押さえておきましょう。ライフスタイルと照らし合わせながら、自分に合ったデリバリーサービスを見つけてください。

This article is a sponsored article by
''.