この記事では、日々の暮らしに役立つ100均グッズを実際に使用してレポートします。今回は、セリアの「スプレーボールペン」をレビュー。ボトルスプレーが内臓されたボールペンです。同商品の基本情報や、実際に使ってみた際の個人的な感想や評価もまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

評価者のプロフィール

画像: 評価者のプロフィール

ちょいズボラなおひとりさま女子。一人暮らし歴は10年を超え、プチプラ便利グッズの追及に磨きがかかってきた。恋人ができると必ず「100均デート」に連れていき、自分と価値観が合うかどうかを判定する。

オフィスや学校でいつでも消毒できる

最近は自宅でも外でも欠かせないアルコール除菌。私もアルコール消毒液を入れたスプレーボトルをバッグに忍ばせている1人です。ちょっとした外出先や会社で使っているのですが、コンパクトさゆえに置き忘れることもしばしば…。そこで今回はセリアの「スプレーボールペン」をご紹介します。スプレーとペンが一体になった同商品を、実際に使って確かめていきましょう。

画像: 爽やかな水色のデザインがかわいい

爽やかな水色のデザインがかわいい

アルコールだけじゃなくフレグランスにも使える!

機能性に優れたものからユニークなものまで、様々な種類がある文房具。同商品も一風変わったボールペンで、ペン機能に加えてスプレーボトルが内臓されています。このようなアイデア商品が専門店ではなく、100均ショップでも買えることに驚きました。

ボールペンのボトル部分に使用されているのは“ポリカーボネート”という素材。“ポリカーボネート”とはカメラレンズなどに使われているほど、高い透明度と耐衝撃性を兼ね備えた素材です。そのため多少の衝撃ではボトルが割れる心配もありません。またサイズ感はやや太めなボールペンといった印象ですが、グリップ部分が握りやすく安定して文字が書けそうです。

画像: ボトル部分は丈夫なポリカーボネート製

ボトル部分は丈夫なポリカーボネート製

ボールペンの上部がスプレーになっており、くるくると回すことで取り外しが可能。補充が簡単にできるのは嬉しいポイントですね。ボトルの容量は最大4mlで、私はアルコール消毒液を入れてみました。

画像: 取り外しが簡単で補充もしやすい

取り外しが簡単で補充もしやすい

それでは早速スプレーの使い心地を試してみましょう。100均商品とはいえ、液詰まりすることもなくスムーズにプッシュ。手のひらにまんべんなくアルコールを吹きかけることができました。ペンケースにいれて持ち運べるので、オフィスや学校に置き忘れることも無さそうです。

画像: ワンプッシュで除菌完了

ワンプッシュで除菌完了

もちろんボールペンとしての機能性も十分な同商品。握りやすいグリップとちょっと太めな0.7mmの芯で、くっきりときれいに文字が書けますよ。ただしインクの容量は多くないため、使い過ぎには注意してくださいね。

画像: 書き心地も申し分なし!

書き心地も申し分なし!

ちなみに同商品には消毒液の他に、フレグランスを入れる人もいるよう。実際に購入した人からは「バッグから香水を取り出さなくても、その場ですぐ香りをつけられて便利」と好評でした。仕事や勉強中に気分をリフレッシュしてみるのもアリですね。

画像: スプレーとペンが一体になった「スプレーボールペン」

スプレーとペンが一体になった「スプレーボールペン」

1本2役の機能をもったセリアの「スプレーボールペン」。ネット上では、「普段よく使う2つのアイテムが1つにまとまっているのが嬉しい」「職場用としてデスクに常備しています」など様々な反響が上がりました。オフィスや学校で使うのにぴったりな同商品を、ぜひ1つ持ってみてはいかが?

◆文・撮影=片山鈴(編集ライター)
※価格や情報は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.