【Sandbox Smart Roaster】本格派も満足なスマートコーヒー焙煎器!スマホで焙煎度を細かくコントロール可能

レビュー

「Sandbox Smart Roaster」は、浅煎りから深煎り、さらにはオリジナルの焙煎度まで、スマホの専用アプリを使って好みの焙煎設定ができる電動スマートコーヒーロースターだ。

スマホのアプリを使って焙煎度を細かくコントロール可能!初心者から熟練者まで幅広く楽しめるスマートコーヒー焙煎器

浅煎りから深煎り、さらにはオリジナルの焙煎度まで、スマホの専用アプリを使って好みの焙煎設定ができる電動スマートコーヒーロースター。

Sandbox Smart
Sandbox Smart Roaster
実売価格例:8万8000円~(SMART ROASTER and COOLER セット/クラウドファンディング価格)

本格派の焙煎を実現するため、電熱直火式を採用。豆本来の香りや特徴を引き出すことを可能にしている。

最初の月は無料で利用できる

このロースターと合わせて冷却器もセットで販売。わずか60秒間で焙煎した豆を冷却するハイスペックな仕様で、余熱による焙煎の進行を防止。吸引式を採用しており、豆に付着したチャフ(薄皮)の飛散も防ぐ。

熱やファンの設定もスマホアプリで細かく調整することができる。

※価格は記事作成時のものです。

文/特選街編集部

レビュー
シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース