同じメーカーのルーターが近くにあると自分のルーターのSSIDを見分けにくい。そんなときは、自分のWi-FiルーターのSSIDを好みのものに変更するといい。取扱説明書に従い、スマホの専用アプリやパソコンのウェブブラウザーで、Wi-Fiルーターの設定画面にアクセスしてみよう。

似ているSSIDが多くて見つけづらい……

▶設定でSSIDを変更しよう

Wi-Fiルーターの工場出荷時のSSIDは、先頭の文字列がメーカー名などと決まっており、同じメーカーのルーターが近くにあると自分のルーターのSSIDを見分けにくい。

こんなときは、自分のWi-FiルーターのSSIDを好みのものに変更しよう。取扱説明書に従い、スマホの専用アプリやパソコンのウエブブラウザーで、Wi-Fiルーターの設定画面にアクセス。SSID欄に自分で考えたSSIDを入力し、「設定」や「保存」を押せばいい。ただし、SSIDを変更したら、今まで接続した端末との接続設定はやり直しとなる。

スマホやパソコンで設定画面からSSIDを変更しよう

画像: ルーターの設定変更はスマホでも可能。SSIDを独自のものに書き替えて、端末との接続設定をやり直す

ルーターの設定変更はスマホでも可能。SSIDを独自のものに書き替えて、端末との接続設定をやり直す

●解説/福多利夫(フリーライター)

This article is a sponsored article by
''.