混み合う時間帯ではないのに極端な速度低下が続くなら、Wi-Fiルーターが原因である可能性が高い。Wi-Fiルーターを長期間(数ヵ月~)稼働させ続けていると、処理能力が低下する場合がある。これは、Wi-Fiルーターを再起動させることで解消できる場合が多い。

突然、ネットの通信速度が遅くなった……

▶ルーターの再起動が有効

まず、考えられるのは回線の混雑。これは回線業者を変えるぐらいしかできることはない。

また、混み合う時間帯ではないのに極端な速度低下が続くなら、Wi-Fiルーターが原因である可能性が高い。Wi-Fiルーターを長期間(数ヵ月~)稼働させ続けていると、処理能力が低下する場合がある。これは、Wi-Fiルーターを再起動させることで解消できる場合が多い。また、Wi-Fiルーターに限らず、長期稼働による不調は珍しくないので、速度低下がなくても、宅内機器を2~3ヵ月ごとに再起動させると、好調を維持できるだろう。

ルーターを再起動してみよう

Wi-Fiルーターの電源を切り、再び電源を入れる。電源ボタンがなければ電源ケーブルを抜き差しする。

画像: ▶ルーターの再起動が有効

●解説/福多利夫(フリーライター)

This article is a sponsored article by
''.