オンライン会議中に接続が切れないようにする対策 有線LAN接続も活用しよう!

ガジェット

Wi-Fiルーターの設定で、通信安定性が高まる項目をオンにしておくとオンライン会議中に接続が切れにくくなる。また、パソコンを使っている場合は、Wi-Fiではなく有線LANを使うほうが圧倒的に通信が安定する。

オンライン会議中に接続が切れないようにしたい!

▶有線LAN接続も活用しよう

Wi-Fiルーターの設定で、通信安定性が高まる項目をオンにしておこう。例えば、ビデオ通話などの特定の通信に優先的に速度を割り当てる「QoS」や、端末のある方向に強い電波を出す「ビームフォーミング」が有効になっていることを確認するといいだろう。

パソコンを使っている場合は、Wi-Fiではなく有線LANを使うほうが圧倒的に通信が安定する。有線LANのポートが装備されていないノートパソコンでも、USB3.0接続の1Gbps接続可能なLANアダプターを装着することで、安定した有線化が実現できる。

パソコンなら有線LAN接続が有効!

ルーターの設定で通信安定性を強化する。パソコンの場合、有線LAN化してしまえば、通信の途切れは激減する。

●解説/福多利夫(フリーライター)

ガジェット
シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース