釣りで使うロープワークとは、いわゆる「仕掛け作り」のことです。仕掛け作りでたいせつなポイントは「結びの正確さ」です。釣りの場合は細くて滑りやすい糸を水中で使うという特殊な条件がつくので、正確さの重要性はより大きくなります。多くの方法がありますが、糸どうしをつなぐ、チチワを作る、スプールに道糸を結ぶ、ルアーをつけるなど、比較的簡単にできる結び方をご紹介します。

本稿は『写真と図で見る ロープとひもの結び方大全』(西東社)の中から一部を編集・再構成して掲載しています。

釣りで使うロープワーク

釣りで使うロープワークのポイント

釣りで使うロープワークとは、いわゆる「仕掛け作り」のことだ。多くの方法があるが、ここでは糸どうしをつなぐ、チチワを作る、スプールに道糸を結ぶ、ルアーをつけるなどから比較的簡単にできる結び方をピックアップして紹介する。

画像1: 出典:西東社

出典:西東社

仕掛け作りでもっともたいせつなポイントは「結びの正確さ」だ。ほかのロープワークでも正確さはもちろん必要だが、釣りの場合は細くて滑りやすい糸を水中で使うという特殊な条件がつくので、正確さの重要性はより大きくなる。いいかげんな結び方をしていると簡単にほどけてしまうし、たとえほどけなくても不正確な結び方や用途に合わない結び方が原因で糸が切れるというケースもよくあるのだ。

「正確に結ぶ」には、知識の幅を広げるよりもひとつの結び方を徹底的に練習したほうがいい。糸と糸をつなぐ、針にハリスをつけるなど用途別に1種類ずつ結び方をマスターすれば仕掛けは作れる。手が自然に動いて正しく結べるようになってから、同じ用途の新しい結び方を覚えていけばいいのだ。

画像2: 出典:西東社

出典:西東社

糸どうしをつなぐ

摩擦が少ないので、強固に結ぶには巻き数を多くして糸の接触面積を広げる結び方になる。

▼チチワを作る

二重8の字結び(ダブル・フィギュア・エイト・ノット)

糸の端をふたつ折りにして、二重の輪を作る。

画像3: 出典:西東社

出典:西東社

二重の輪を1回ひねって8の字型にする。8の字の交差部を指で押さえ、ループ部を輪の下から通す。

画像4: 出典:西東社

出典:西東社

ループ部と元側を引いてしめる。

画像5: 出典:西東社

出典:西東社

完成 最後に余分な端をカットして完成。応用範囲の広い基本の結び方。

画像6: 出典:西東社

出典:西東社

▼糸と糸を結ぶ

電車結び(ユ二・ノット)

糸の両端を重ね、一方で輪を作る。

画像7: 出典:西東社

出典:西東社

輪ともう一方の糸の両方に端を3~4回巻きつけてから輪をしめる。

画像8: 出典:西東社

出典:西東社

①~②の手順をもう一方の糸でも行う。

画像9: 出典:西東社

出典:西東社

両方の元側を左右に引いてふたつの結び目をくっつけ、余分な端をカットする。

画像10: 出典:西東社

出典:西東社

完成 「二重テグス結び」と同じ要領だが、実際の釣りでは巻き数が多くて強固なこの結び方が使われる。

画像11: 出典:西東社

出典:西東社

本稿は『写真と図で見る ロープとひもの結び方大全』(西東社)の中から一部を編集・再構成して掲載しています。

▼スプールに道糸を結ぶ

リールのスプールに糸を掛ける。

画像12: 出典:西東社

出典:西東社

端を元側に4~5回巻きつける。

画像13: 出典:西東社

出典:西東社

端をスプール側の輪Aにくぐらせ、戻して輪Bを通す。

画像14: 出典:西東社

出典:西東社

完成 元側を引いて結び目をしめる。余分な端をカットして完成。

画像15: 出典:西東社

出典:西東社

▼ルアーをつける①

フリー・ノット

「止め結び」した糸をルアーに通し、端を結び目にくぐらせる。

画像16: 出典:西東社

出典:西東社

元側を引いて結び目をしめる。

画像17: 出典:西東社

出典:西東社

端で元側にもう一度「止め結び」をする。

画像18: 出典:西東社

出典:西東社

端を引いて結び目をしめる。

画像19: 出典:西東社

出典:西東社

完成 ルアーをややソフトにコントロールするための結び方だ。

画像20: 出典:西東社

出典:西東社

▼ルアーをつける②

サルカン結び(クリンチ・ノット)

ルアーに糸を通し、端を元側に5~6回巻きつける。

画像21: 出典:西東社

出典:西東社

端を戻してルアー側のひとつ目の輪に通す。

画像22: 出典:西東社

出典:西東社

端をAの輪に通す。

画像23: 出典:西東社

出典:西東社

端と元側を引いて結び目をしめて、余分な端をカットする。

画像24: 出典:西東社

出典:西東社

完成 ロッドやラインの動きをルアーにストレートに伝える結び方だ。

画像25: 出典:西東社

出典:西東社

◇◇◇◇◇

なお、本稿は書籍『写真と図で見る ロープとひもの結び方大全』(西東社)の中から一部を編集・再構成して掲載しています。本書は、ロープとひもの結び方が「全200」も解説・収録されています。イラスト図解で結び方の工程が見やすく、写真で完成イメージがわかりやすくなっています。基礎知識、アウトドア、荷造り、園芸、防災・緊急時からロープのメンテナンスまで、さまざまな場面で役立つ結び方が網羅されていて、もしものときのために持っておくと安心の一冊です。詳しくは下記のリンクからご覧ください。

画像: 【釣りで使う糸の結び方】糸と糸を結ぶ・チチワを作る・ルアーを付ける|ポイントは「正確に結ぶ」こと
写真と図で見る ロープとひもの結び方大全
¥990
2021-10-22 13:34

This article is a sponsored article by
''.