富士フイルムは、スマートフォン用プリンター、チェキの新ラインアップとして「instax Link WIDE」を追加した。86ミリ×108ミリのワイドフォーマットに対応したのが特徴。

富士フイルム
チェキ instax Link WIDE

●実売価格:1万7800円程度

86ミリ×108ミリサイズのワイドフォーマットに対応したスマホ用プリンター

富士フイルムは、スマホで撮影した画像を、通常のカードサイズ(86ミリ×54ミリ)のミニフォーマットの2倍の大きさとなるワイドフォーマットフィルムにプリントできるスマートフォン用プリンターのチェキ「instax Link WIDE」を発売した。カラーバリエーションはスタイリッシュな「アッシュホワイト」と、高級感のある「モカグレイ」の2色。

画像: アッシュホワイト サイズ:139ミリ×127.5ミリ×33.7ミリ(突起部除く) 重量:340グラム(フィルムは別)

アッシュホワイト
サイズ:139ミリ×127.5ミリ×33.7ミリ(突起部除く)
重量:340グラム(フィルムは別)

専用アプリからブルートゥースでスマホの画像を簡単にカードサイズのミニフォーマット(86ミリ×54ミリ)フィルムに高画質プリントすることができる、スマートフォン用プリンターのチェキ「instax mini Link」は、世界中で好評となっているモデル。今回、「スマホの画像をもっと大きくプリントしたい」というニーズがあり、ワイドフォーマット(86ミリ×108ミリ)のチェキプリントに対応したスマートフォン用プリンター「Link WIDE」を新たにラインアップした。大きなプリントサイズを最大限に楽しめるよう、多彩な機能を搭載したワイド専用アプリも新たに採用。

画像: 画像の選択から加工まで、スマホから簡単に操作してプリントができる。

画像の選択から加工まで、スマホから簡単に操作してプリントができる。

画像: 写真を一層引き立てクールな印象を与える黒フレームのワイドフィルム「BLACK(ブラック)」を併せて発売した。

写真を一層引き立てクールな印象を与える黒フレームのワイドフィルム「BLACK(ブラック)」を併せて発売した。

主な特徴

幅広い表現が可能なワイドフォーマットフィルムに対応

ワイドフォーマットは、通常のカードサイズのミニフォーマットの2倍サイズで、大人数での集合写真や風景写真など、フィル ムサイズの大きさを生かした幅広い表現が可能だ。(フィルムサイズ 縦86ミリ×横108ミリ)

画像: プリントサンプル画像(集合写真)

プリントサンプル画像(集合写真)

画像: プリントサンプル画像(風景写真)

プリントサンプル画像(風景写真)

どこでも持ち運べ、すぐにプリントできる、小型軽量デザイン

ワイドフォーマット対応でありながらも、本体は小型・軽量、シンプルで使いやすい操作性を追求。USB充電で使用できるため、ACアダプターは不要。プリンターとスマートフォンさえあれば、どこででも気軽にプリントを楽しむことができる。

本体デザインは、布を優美にまとうようなドレープ形状と、正面と上部に配置したメタリックパーツにより、高級感のある仕上がりになっている。正面のinstaxボタンは専用アプリ上の操作と連動してさまざまな色に光り、操作性のシンプルさだけではなく、楽しさも演出している。

プリンター本体だけでなく、一体感のあるデザインのスタンドとハンドストラップも同梱。プリンターをインテリアの一部のように立たせて使用したり、気軽に外出先に持ち出して使用したりすることが可能だ。

画像: 主な特徴

色彩をより豊かに表現できる「instax-Richモード」を初搭載

チェキプリントならではの柔らかい風合いが楽しめる「instax-Naturalモード」と色彩表現が豊かな「instax-Rochモード」を追加。好みに応じてプリントを楽しめる。

画像: 写真左が「instax-Naturalモード」、写真右が「instax-Richモード」。

写真左が「instax-Naturalモード」、写真右が「instax-Richモード」。

QRコードをプラスして、さらに楽しめるチェキプリントに

音声メッセージなどをQRコード化して画像に組み込んでプリントすることで、その写真に込めた思いも音声メッセージとして伝えることができる「音チェキ」に加え、テキストメッセージをQRコード化する「手紙チェキ」、WEBページのURLをQRコード化する「WEBチェキ」、地図上の位置情報をQRコード化する「地図チェキ」を追加。「QR Printモード」としてさまざまなコンテンツをプリントにして伝えることができる。

好みのグリーティングカードをオンデマンドで作成できる「エディタブルテンプレート」

誕生日やウェディングなどのイベントに最適なデザインから、季節やシーンを選ばないシンプルなデザインまで、合計29種類のデザインテンプレートを採用。テンプレートの色や文字を自由に編集することができ、好みのグリーティングカードをオンデマンドで作成することもできる。

画像: 29種類のデザインテンプレート

29種類のデザインテンプレート

直感的な操作性にこだわった専用アプリ

スマホ画面をスワイプアップすることで、プリントしたい画像を簡単に「Link WIDE」に転送できたり、動画から好きな瞬間をスクロールしながら切り出したりなど、直感的な操作性を実現している。さらに、画像を自由にデコレーションすることができる「ステッカー機能」を追加。自分のスマホのOSに搭載されている絵文字のほか、専用アプリにデザインステッカーを100種類準備。

画像: 「ステッカー機能」を使えば、自由にデコレーションできる。

「ステッカー機能」を使えば、自由にデコレーションできる。

また「Sketch, edit & print」機能を使うと、自分で描いた絵や文字を抜き出してオリジナルステッカーを作成、画像と組み合わせてプリントすることが可能。プリント時は最大10枚までプリント枚数を設定できるため、たくさんの方にプリントを贈りたいときに便利だ。

●問い合わせ先:富士フイルム 0570-04-1711

※価格は記事作成当時のものです。



This article is a sponsored article by
''.