ファーウェイ・ジャパンは、スマートウオッチ「HUAWEI WATCH GT3」シリーズの新モデルとして「HUAWEI WATCH GT3Pro」の46mmシリーズと43mmシリーズから4モデルを発売した。本シリーズは、「HUAWEI WATCH GT3」シリーズのフラッグシップモデルで、高級腕時計のようなデザインの採用により、ビジネスシーンはもちろんのことながら、さまざまなスポーツシーンでの利用まで幅広く使用することができるモデルとなっている。

ファーウェイ
HUAWEI WATCH GT 3 Pro

●価格:46mmシリーズ「アクティブモデル」=4万3780円、「クラシックモデル」=4万7080円、43mmシリーズ「クラシックモデル」=5万4780円、「エレガントモデル」=7万6780円

高級素材を使用した上質なデザインが特徴のフラッグシップスマートウォッチ

ファーウェイ・ジャパンは、スマートウオッチ「HUAWEI WATCH GT3」シリーズの新モデルとして「HUAWEI WATCH GT3Pro」の46mmシリーズと43mmシリーズから4モデルを発売した。

画像: 46mmシリーズ:ブラックフルオロエラストマーベルト「アクティブモデル」

46mmシリーズ:ブラックフルオロエラストマーベルト「アクティブモデル」

本シリーズは、「HUAWEI WATCH GT3」シリーズのフラッグシップモデルで、高級腕時計のようなデザインの採用により、ビジネスシーンはもちろんのことながら、さまざまなスポーツシーンでの利用まで幅広く使用することができるモデルとなっている。

46mmシリーズは、ブラックフルオロエラストマーベルトの「アクティブモデル」とグレーレザ-ベルトの「クラシックモデル」の2モデルを、そして43mmシリーズは、ホワイトレザーベルトの「クラシックモデル」とホワイトセラミックベルトの「エレガントモデル」の2モデルを、合計4モデルの展開となっている。いずれのモデルも、現代のスマートウオッチとしてのテクノロジーとクラシックで精巧なクラフトマンシップが融合した高級感のあるデザインが特徴のモデルで、時計のデザインに合わせたシックな文字盤も多く用意されている。

画像: 46mmシリーズ:グレーレザ-ベルト「クラシックモデル」

46mmシリーズ:グレーレザ-ベルト「クラシックモデル」

46mmシリーズには、強度に優れたシームレスなチタンケースと傷が付きにくいサファイアガラス、そして肌になじむセラミックを背面ケースに採用し、ビジネスシーンでもスポーツシーンでも使えるスタイリッシュなモデルとなっている。

一方、43mmシリーズのケース素材には、1500°Cの窯で7日間焼成した後、ダイヤモンドパウダーによるポリッシュ仕上げを施したナノセラミックを使用しており、美しく高級な質感を実現している。エレガントモデルに使用されている純白のベルトにもこのナノセラミック製が使用されている。

画像: 43mmシリーズ:ナノセラミック製ベルト「エレガンスモデル」

43mmシリーズ:ナノセラミック製ベルト「エレガンスモデル」

スマートウオッチとしての機能にも優れ、ランニング、サイクリング、登山、プールでの水泳、スキー、ゴルフ(ドライビングレンジ)、ハイキング、トライアスロン、縄跳びなど、21種類のワークアウトモードでは詳細なスポーツモニタリングデータを取ることが可能で、カスタムワークアウトモードと合わせれば、合計100種類以上のワークアウトから自分の好きなスポーツを選択することができる。

また、ランニングにおいてはHUAWEI TruSportに基づき、ランニング能力指数、トレーニング負荷、回復時間、最大酸素摂取量などの詳細情報が表示され、デュアルバンド5種衛星測位システムによるGPSによって正確なランニングルートを振り返ることができる。さらに、GPSを用いてランニングやハイキング、登山などのルートを記録するルートバック機能も搭載している。

画像1: 高級素材を使用した上質なデザインが特徴のフラッグシップスマートウォッチ

本シリーズは、IP68と5ATMの防水性能を備えており、さらに200回の加圧防水試験に耐え、ダイビングに関する技術標準規格EN13319に準拠しているから、最大水深30mのフリーダイビングのサポートが可能となっている。フリーダイビングモードでは、潜水速度、深度、潜水時間などのデータをリアルタイムで表示することができるうえ、記録も可能だから、上達の度合を数値で確認することもできる。

画像: 最大水深30mのフリーダイビングもサポートする

最大水深30mのフリーダイビングもサポートする

本シリーズでは、ユーザーの健康管理パートナーとして24時間見守り続けてくれる機能も搭載。また、スマホ用のアプリ「HUAWEI Health」と連携して使用すれば、心拍数のモニタリング、血中酸素レベルの測定、睡眠モニタリング、ストレスモニタリング、などさらに詳細なデータを見ることができる。

画像2: 高級素材を使用した上質なデザインが特徴のフラッグシップスマートウォッチ

さらに、アプリ上で健康管理に関するチェックインを行い、コンプリートさせる機能も搭載されており、早寝早起きや適度な運動、薬やサプリを飲むこと等、自分の生活に合った時間や目標に合わせてリマインダーを設定して健康意識を高めることもできる。

本シリーズは、Bluetooth通話に対応しているため、スマートウォッチから電話に応答し、そのまま通話を続けることができる。また、スマートフォンに届いたメッセージを通知したり、天気情報を見たりと、本シリーズが優秀なアシスタントとなって、さまざまな機能を担い、情報を提供してくれる。そのほか、ウォッチに音楽をインポートすることも可能など、マルチに使える時計になっている。

画像3: 高級素材を使用した上質なデザインが特徴のフラッグシップスマートウォッチ

本シリーズには、長時間の使用が可能なロングバッテリーを搭載しており、46mmシリーズでは、通常使用で約2週間、43mmシリーズでは、約1週間バッテリーが持続する。また、ワイヤレス充電に対応している。

本体サイズは、46mmシリーズが、(約)直径46.6mm、厚さ10.9mm、重さは、54g(ベルト含まず)。43mmシリーズは、(約)直径42.9mm、厚さ10.5mm、重さは、50g(ベルト含まず)。ウオッチディスプレイは、46mmシリーズが1.43インチ、43mmシリーズが1.32インチ、いずれのモデルもAMOLED(有機EL)を採用している。

ファーウェイ:HUAWEI WATCH GT3 Pro の公式サイト

※価格は記事作成当時のものです。



This article is a sponsored article by
''.