リュックの背中が暑い問題を解決! 『ペルチェで冷却リュッククーラー「クーリュック2」』! 【猛暑対策】

ニュース

気温が上がってくると発生する「リュックの背中が暑い」問題。その背中を冷蔵庫でも使われるペルチェ方式で冷却してしまうのが、リュック型ウェアラブルクーラーの新製品『ペルチェで冷却リュッククーラー「クーリュック2」』だ。

環境温度から最大マイナス14℃に冷える、その理由はペルチェ方式!

通電することで冷却性能を発揮するペルチェ方式は、パソコンのCPUクーラーやワインセラーで使用されることの多い方式。コンプレッサーを使用しないので、近年は猛暑対策のネッククーラーなどにも採用されている。

その方式を、夏場に猛然と暑くなるリュックの背中部分に使用したのが、サンコー『ペルチェで冷却リュッククーラー「クーリュック2」』(400×250×75mm/950g・税込15,800円・2024年4月26日発売)。3枚の冷却プレートで、環境温度から最大マイナス14℃のひんやりを実現したという。

付属の有線コントローラーの電源ボタンを押すと冷却プレートが動作。強弱は2段階で切り替えが可能だ。USB給電式で、手持ちのモバイルバッテリーで使用できる。10000mAhのモバイルバッテリーを使用した場合は、強モードで約3時間、弱モードで約4時間の動作が可能となるという。

リュック機能としては、メインポケット部分に13.3インチのノートPCが収納でき、外側には小物が入れられるポケットも付いている。もちろん一切外見からは使用していることがわからないので、人目を気にせずに着用できるのもポイントだ。

公式サイト

ニュースガジェットスポーツ・アウトドア
シェアする
特選街web 編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web 編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース